バックナンバー

BREADEN TIMES vol.062

2016/12/13 (Tue) 13:00
このメールはHTMLメールです。
画像が見られない方は http://rss.breaden.net/mailmagazine/vol062/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

BREADEN TIMES 世界の釣りをCooool!にするメールマガジン
2016.12.13 Vol.062 (月1回発行/ブリーデン編集部)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷
BREADEN TIMES12月13日号
BREADEN社のある兵庫県西脇市の暖かかった秋が過ぎ、紅葉も落ち葉になり、どことなく
寂しい?そして慌ただしい冬・・・12月が訪れました。皆さん、いかがお過ごしですか

 12月はカタログ制作にフィッシングショーの準備打合せも佳境・・・追い込みの季節
。創業以来、冬はずっと慌ただしく落ち着かない季節で、その癖が抜けきらず気持ちばか
りが焦ってしまう12月です。
 ですが、2016~2017年も国内でのショー出展は見送って、商品開発とそのリリ
ースに専念優先します。ロッドやルアーだけでなく、小物やアパレルも意表を突いた?興
味深い企画が続々待機中です。実の無いお祭り騒ぎをする前にタックルブランドとしての
本質・高性能で魅力的な商品開発を我々BREADEN社は優先します!

 前号で直前お知らせした「ちびっこ釣り体験」ニジマス釣堀が、地元西脇市の産業フェ
スタで開催されました。例年の事ですが、今年も子供達に大人気のイベントとなり、釣堀
の前には長蛇の列!そして、最終日の終了間近には、つかみ取りに変更。釣りもつかみ取
りも、子供達は目をキラキラさせ、そしてハラハラドキドキ釣り上げたニジマスに大興奮
!子供達が笑顔で釣りを楽しむ!素敵なイベントとなりました。今年も来場頂いた皆さん
、ありがとうございます!!
 そして、我が家の姫君も釣堀でニジマスを釣り上げ、自宅に持ち帰りクッキング!!先
月のアジはなめろうに、今回のニジマスはムニエルに。家族皆で大満足の美味しさに仕上
がり上機嫌!!レシピは今回もネットで見つけた動画レシピ。笑。

 11/27 香港にてBREADEN社後援のエギングトーナメントが開催されました。私は
別件で出席出来なかったのですが、JJさんインチョーさんらが参戦!!良型のアオリイカ
が多数持ち込まれ、大盛り上がりのイベントとなりました。参加頂いた皆さん、ありがと
うございます!運営でお世話になった皆さん、ありがとうございます!!

 今月は「ふるさと納税」も盛り上がる季節。BREADEN社でも西脇市へのふるさと納税の
御礼の品として、BREADEN製品をかなりお得にご提供しています!!西脇市のふるさと納
税を是非、利用してみてください!!
http://www.city.nishiwaki.lg.jp/kurashi/furusatokifukin/furusato.html

 更には2年目となる「数量限定」BREADEN福袋を販売します!前号でもお知らせしまし
たが、13日の12時予約受付スタート。このBREADEN TIMESが発行される頃には受付が
始まっています。日頃のご愛顧への謝恩も込めて、こちらもメチャクチャお得な福袋セッ
トとなります!ただし、数量限定・先着順売り切れ御免!なので、残念ながらゲット出来
なかった方は通常製品をお求め頂くか?来年の福袋をお楽しみに!!
http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-423.html

 先日、アメリカのモーターショーで発表されたMAZDA社の新型CX-5が気になります。某
サーキットで開催された試乗会を体験した営業マンのレポートでは、他社のガソリン上級
SUV車よりも静かで快適な乗り心地に仕上がっているとか・・・広島made・・・早く現物
を見てみたいもんです!!カープ優勝といい、スカイアクティブディーゼルで絶好調のMA
ZDAといい、広島が熱い!!と興奮しているのは私だけでしょうか?笑

 これから寒さが増しますが、子供達はマラソンになわとび大会にと屋外を駆け回ってい
ます!私達大人も子供達に負けない様に、海へ川へ寒中を駆け回りたいもんです!!・・
・快適防寒対策は忘れずにね~~!!

 それでは皆さん、ゴキゲンな冬の釣りLIFEをお楽しみ下さい!!


株式会社READEN代表 村井 光一
BLOG【13 超越 blog】
http://blog.livedoor.jp/breaden13/


÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷


───────────────────────────────────────
■ レオンコラム
    レオン的ライトゲーム考 その56 「久しぶりのアジング」
───────────────────────────────────────
 今シーズンはメタルマル中心のハードルアーハタゲームにのめり込んでアジングがかな
りおろそかになり、雑誌社からアジング取材依頼が来ない限りほとんど行ってなかった始
末^^;
 で、コレはマズいなと、先日(11月下旬)友人と二人で久しぶりの本気アジングにいっ
てきました。場所はまあ、久しぶりなので僕の安定のアジングHG(リグ検証やテストに最
適)である山口県の平郡島。ブリーデンDVD【アジングアカデミーlesson2】の舞台にも
なったポイントです。
 用意したロッドは僕がTE68とTR93PE。友人はTE74とTR85PE。二人ともにTE68&74にブリ
ーデンフィネスフロロ0.5号(2.6lb)でコレはジグ単専用。そして93&85ペスペにはPE0.
4号を入れてこちらはメタルリグ専用のセッティング。昨今アジングではポリエステルが
主流になっている感がありますが、僕自身各メーカーのエステルラインもさんざん使って
みた結果、メリットとデメリットを天秤に掛けてみるとやはり僕の選択肢はフロロカーボ
ンラインです。確かにエステルはフロロより伸びが少なく感度は良いのですが、それは「
若干」といった程度のものであり、感度の質が違うだけで「フロロで取れないアタリがエ
ステルなら取れる」と言うほどのものではありません。そして僕が未だにフロロ推しをす
る最大の理由は比重です。ナイロン、フロロ、エステル、で軽いリグを使用してスローな
ボトムの釣りをする場合、どれが一番水馴染みが良く風がある日など差し込みがスムーズ
であるかを考えると、やはりその点においてはフロロに軍配が上がります。つまり僕が選
択しているフロロの釣りはラインの重さを利用する釣りなのです。ここが本当に理解でき
ないと違いが分からないこととなります。それぞれのラインのメリット・デメリットを熟
知することで釣りはもっと快適になるのです。
 さて釣り開始です。
 まずはキラーダート1.5gにバチを刺して投入。開始早々二人共にレレギュラーサイズが
コンスタントにヒット。しかしこの日は小潮とあって潮が流れないタイミングでは1.5gで
はどうにも釣りにくい。したがって流れが出ないときにはレンジクロスヘッド0.8gに結び
変えるとやはり楽にヒットに持ち込める。この釣行の直後に13ニュージグヘッドのプロ
ト(0.3~からラインナップ)が届いて、この釣行に間に合わなかったのが何とも残念で
す。この辺は次回また書くこととします。

 面白かったのはネジネジとバチとの関係。実はこの日の一週間ほど前に食材確保のため
メガアジが割合簡単に釣れるボートゲームに行ったのですが、この時は圧倒的にネジネジ
にバイトが集中。二人の友人が使う数種類のワームにトリプルスコアを付けるほどの強さ
でした(メガアジ写真参照)。しかし今回の堤防の釣りでは逆転。バチのほうがかなり成
績が良く、バイト頻度が二倍ほどです。まったく魚の食性というものは面白いものです。

 ともあれ、2時間ほどコンスタントに釣れ続いていたのが徐々にヒット効率が悪くなり
、バイトが遠のいていく・・・。そうなると伝家の宝刀を抜きますよ僕は。アレですよア
レ(笑)
 もうね、笑ってしまいます。
 まあアジの中でも「セグロ」と呼ばれる種が特にそうなのですが、まあ~ビーバイブに
反応が良いこと良いこと。ボッコボコです。ジグヘッドだと0.8gまで落とさないとスムー
ズに喰ってくれないアジがワンジャークからの止めにガンガンヒットしてきます。で、と
なりの友人があまりの差にあわててビーバイブを結ぶ。そして同じようにボコる。アジア
カ2のサミーさん×ビーバイブ場面の完全再現です(爆)

 結局ここからはラストまでビーバイブアジングを楽しんだのですが、帰りの道中のコン
ビニで同じ平郡島の違う場所に入った若者4人が声を掛けてくれました。この4人、実は
出発前の桟橋でも声を掛けてくれて、その時に平郡島の特徴とビーバイブの使い方を軽く
レクチャーしておいたのですが、やはりワーミングよりビーバイブでの釣果がかなり良か
ったと報告してくれたのです。本当に冥利に尽きる話です。もちろん通常パターンでは圧
倒的にワーム有利のアジングなのですが、ハードルアーの釣りも覚えておくといざという
時にぶっちぎりの釣果が得られるのもルアーフィッシングの醍醐味なのですな^^
 このビーバイブアジングに関してはルアーニュースさんやアングリングソルトさんのロ
ケがYouTubeにアップされていますので、あらためてロッドワーク等のメソッドを観て参
考にして頂きたいと思います。

アングリングソルト ビーバイブ実釣
https://www.youtube.com/watch?v=HSjIhNUCd0Y
ルアーニュース ビーバイブ実釣
https://www.youtube.com/watch?v=m4HpfVFeb1I
ルアーニュース ビーバイブ解説
https://www.youtube.com/watch?v=Aqxg6uoix1s


LEON(加来 匠)
BLOG【Keep Casting, all for by LEON.】
http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/


───────────────────────────────────────
■ Salty Cafe (Ride Column)
───────────────────────────────────────
ご無沙汰しております、フィールドスタッフの妹尾です。

今年もあと僅かになりましたが、ブリーデンともども2016年もご愛顧のほど大変ありがと
うございました。2017年も現在開発中の製品が目白押しで、皆様のフィッシングシーンに
おいて必ずや+αとなれることと思います。どうぞご期待ください!!
私もブリーデンファンの一人として、今からワクワクドキドキです♪

そして最近発売された新製品、NOT ONLY NECK LIGHTとWarming Glove / Naked3!!
ネックライトは2モデル(BNL-02・BNL-03)用意されていて、どちらもセンサーコントロー
ル(手をかざしてのON~OFF)機能搭載。今までにもセンサーコントロール機能が付いたラ
イトはあり私も使用したことはあるのですが、センサーの感知範囲が広すぎて兎に角誤動
作が多く使い物にならなかったのです。便利な機能のはずが逆に鬱陶しいものになってし
まっていたのですが、ブリーデンネックライトは感知距離をあえて短くすることにより誤
動作をなくし、本当に便利な機能として使えるよう搭載されているのです。そしてBNL-02
はUSB充電式となっているので、パソコン・スマホ用充電器等の様々なUSB充電を使用する
ことが出来ます。特に私が「ここがいい!!」と思っているのは、スマホの車載充電器も
使えるので釣場までの道中や移動中も充電出来て電池切れ知らずだというところです!!
http://breaden.net/others/necklight.html

次にウォーミンググローブですが、「待ってました!」の防寒グローブです。
ストレッチ素材に裏フリースで真冬のナイトゲームも、これでバッチリ!!尚且つ立体裁
断&パワーグリップにより繊細なロッド操作やリールのハンドルワークも言うことなしの
グッドな防寒グローブなのですが、そこにもう一つの機能が!!なんと、長めに作られた
手首内側部分にミニカイロ用のポケットが設けられているのです。手首の血管が温まると
指先の寒さが軽減されるんですよね。サイズもXS~XLまで用意されているので冷え性な女
性にもお勧めのグローブだと思います!!
http://breaden.net/apparel/glove.html

そして2017年に向け開発中の製品の中で、私自身もっとも楽しみにしているアイテムがNE
Wタイプのジグヘッドで、単体で使用出来る1g前後のものからスプリットショットやフロ
ートリグに適した0.3gなどの軽量なウエイトまでがラインナップされる予定です。
現在プロトモデルをテストしていますが、ラウンドタイプの低重心設計で浮き上がりを
抑える形状になっており、リトリーブでは安定したスイミングでレンジキープすることが
出来、ドリフトフォールでは潮咬みも良くナチュラルに流し込めるジグヘッドに仕上がっ
ています。ヘッド部の左右には13ロゴとグラム数が刻印されており、デザイン性と使い勝
手にも優れたものとなっています。これで状況に応じてキラーダートと使い分けることに
より、釣果がアップすること間違いなし!本当に発売が待ち遠しい一品です!!

2017年もブリーデンスタッフの一員として、少しでも多く皆様のお力になれるよう日々精
進し頑張っていきたいと思いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

RIDE(妹尾 和明)
BLOG【Salty's cafe by RIDE】
http://13-ride.blog.jp/


───────────────────────────────────────
■ Field Monitor's Column
  大アジ捕獲パターン by めばり~
───────────────────────────────────────
こんにちは!
フィールドモニターの濱口直久です。
すっかり寒くなりましたね。
三重県伊勢志摩地方も寒さが本格化してきました。
さて、2度目のコラム…何か良いネタは… ……ハイ!
この時期と言えばやはりメバル!
なのですが…
今回はメバルと並ぶ2大ターゲット!
そう!「アジ」!
その中でも大型狙いについて!
私自身、この時期メバルと並行して狙っていくターゲットであります。
と言うわけで、『アジング』について紹介したいのですが、今回は地元のあるポイントの
アジパターンについて書かせて頂きたいと思います。

このアジングについては、個人のブログでも少し触れた事があるのですがなかなか面白い
パターンです。
では、順番に説明を!
【シーズンは?】
11月~2月。水温の低下と共にシーズンイン!
【ポイントとなる場所は?】
外海に面した普通の堤防。
週末ともなると家族連れにも人気のある、私の住む地域では有名な場所です。そんな一見
どこにでもある普通の堤防が、ある限られた時間帯だけヨンマルupも狙え、ゴーマルクラ
スも夢ではないアジングポイントへ変貌するんです。
【狙う時間帯は?】
朝まづめ!です。
まづめ時に回遊してくるアジを狙い撃ちます!
時合いと呼べる時間は長くても15分~20分ほど、短い時などは一瞬で終わってしまいま
す(汗)。
まづめに良型が出るのは珍しい話ではないですし、『まづめ時のベイトフィッシュパター
ン』的な感じなのですが…
大アジを狙い始めてから今日までの数年間、時期、時間帯、使用するルアーなど、色々自
分なりに検証してきたのですが、「アレ?」と思う予想外の部分がいくつかあるんです。
まず時間帯!
【朝まづめが良いのなら、夕まずめはどうか?】
【アジング定番のナイトゲームは?】
これが朝まづめ以外はほとんど機能しないのです。全くダメというわけではないのですが
、朝まづめのような再現性がなく、シーズン中を通して大型の確率は圧倒的に朝まづめだ
けなんです!
そしてもう1つ
【ベイトフィッシュパターンなのか?】
魚食性が強いとは言えないアジですが、イワシなどの小魚を追ってのフィッシュライクに
なっている状況での回遊なら、自分の経験上メタルジグなどへの反応も良いことが多いの
ですが、このポイントでの大型の個体はハード系ルアーにあまり良い反応を示してくれま
せん。むしろ好奇心旺盛な小型が好反応だったりします。
実際釣り上げたアジのお腹の中を見ても、イワシなどの小魚を食べている個体は稀で、
大半は見て分かるほどの大きな物を捕食していないのです。
そこで、ハードルアーがダメなら自ずと使用ルアーはソフトルアーとなるのですが、横の
動き、縦の動きなど、日によってパターンの違いはあるものの、概ね中層より下で反応が
良い日が多いように思います。あまり浮いている時はないですね。
う~ん…ベイトつきの回遊ではないようです。
時期的に産卵を控えて接岸してくる個体の回遊だとは思うのですが……
私の知識では……
これ以上はアジに聞いてみないと分かりません(汗)
この検証結果は私の腕の問題がかなり影響しているので確かではないというウワサも…(
汗)
ただ、限られたタイミングだけに大型の回遊があるのは間違いありません。
そして、食性や習性に地域性があると強く感じています。
その結果、
「潮汐に関係なく朝まづめ時のみ回遊、再現性が期待でき、大型の確率も上がる。フィッ
シュライクな個体回遊の可能性は低い」
と言う結論に至りました(もちろん自然相手ですから毎回そうとは限りませんが)。あく
まで持論です(汗)
そして、これを狙うタックルですが、現在この釣りで私が持ち込むタックルは3本!
メインはグラマーロックフィッシュ『TX63M』 & 『TX60MH』!そしてもう1本は『TE74』
。今年からは『TX77』も使ってます。
この堤防の特長として、足場が少し高い(3~5m)!
そして、北西風に弱くシーズン中は風の強い日が多い!
これらのことから、風の攻略が釣果を左右するキーポイントになります!
そして選択したのがこれらのタックルです!
まずはメインとなるロッド、『TX63』&『TX60』ですが、足場の高さを考えると、もう少
し長めの『TE68』『TE74』『TX77』などが、魚を掛けてからのやりとりや取り込みなどは
楽だと思いますが、強風の中での操作性を優先してショートロッドを選択しています。何
よりショートロッドで大アジを釣るのがスリリングで面白い!と言うのが最大の理由です
が(笑)
これらのロッドパワーなら尺upとのやりとりや結構強引な抜きあげまで余裕でこなせます
。感度も申し分なしです。大型特有の「モソッ」としたような違和感程度の当たりも感じ
ることができます。
そして、強風の中でもある程度の飛距離と操作感を求めて、『TX63』&『TX60』には、3~
5gのキャロやスプリットなどの分離リグ。そして、オールラウンドに使える『TE74』or『
TX77』には2~5gのジグ単、加えてフォロー的にバイスライダーやBeeバイブなどのハード
ルアー。
メインで使うワームですが、現在はバチとネジネジ!
アジとの相性もバッチリです!
長さがあり、存在感のあるバチとオールラウンダーなネジネジをその日の魚の反応に応じ
て使い分けます。時には少しカットして使用したりもします。
このワーム登場後は、この2つのワームがあれば困ることはありません。
特にボトム付近でのバチを使ったスローアクションは効果的な日が多いように思います。
そして、メインラインはPE0.2~0.4号!風の影響を受けやすいラインですが、それならそ
れで風を利用する釣り方をすれば良い!と割り切り、強度、感度を優先してチョイスして
います。
これらのタックルを駆使して、見せる釣り、リアクションの釣りなど、短い時合いにその
日のパターンを見つけ、確実にヒットにつなげる!これがこのポイントでの私のアジング
スタイルです。
どうでしょうか?
素人の勝手な思い込みの部分も少なからずあるとは思うのですが、全国各地でよく似たパ
ターンや特異な地域性などがあり、まだまだ開拓されていないだけなのでは?と思ってい
ます。
そんなパターンを探して冒険してみるのも面白いと思いませんか?(笑)


めばり~
BLOG【志摩を釣る?】
http://blog.livedoor.jp/nanamiwa32-mebari/


───────────────────────────────────────
■ Field Monitor's Column
  沖縄ライトゲーム by ちゃんゆう
───────────────────────────────────────
こんにちは~!沖縄でフィールドモニターをしている神山勇太朗です!今回は弟である僕
がコラムをかせていただきます。ここ最近の沖縄の天候は「曇り後雨」の日々が続いてお
り朝晩は冷え込みますが日中は太陽がでるとすぐ暑くなるよく分からない天候です。
そんな感じの天気でして、海水温の方が程よくなったのか青物がすごく活発でメタルマル
がどんぴしゃり!連続高速ジャークで50センチ程のイケカツオやロウニンアジらしきもの
が勢いよく食いついてきます!その日は4~5回ヒットするもののヘタクソなので全てばら
しました!メタルマル19も残りあと1つという危険な状態に陥っています(^^)しかし40~5
0センチなのに引きが強いんですよ!このロウニンアジたちは…(-_-)世界中のテスター達
にとってはいい試し相手になるだろうな…もしかしたら沖縄では今が青物の季節なのかも
しれません。そして、いつものターゲットである岸際に居ついているミーバイ達はどこに
行ったのやら姿がほとんど見えなくなってしまいました。おそらく沖にいったのか、ただ
パターンを見つけてないのかもしれません。そこでリーフ側までボートを出して調査して
見ると…いました!数は少ないもののサイズはでかいという新たな発見もできて楽しい限
りです。
夜になると、いつもの場所で「ビーローチ」のパターンが強かったんですがここ最近では
特に「ネジネジ」が活躍してます!もはやただのピンテールじゃありません、ねじってま
すから♪そこから生み出される光の屈折や振動は不思議な集魚力を秘めています。その威
力を改めて実感。
そして、ブリーデンのプロトジグヘッドも調査!綺麗なストレートスイミングで真っ直ぐ
泳ぐベイトを演出!隣で友人がキラーダート+ネジネジ、自分がプロト+ネジネジで2人
とも着水と同時にただ巻きするも自分だけに6匹釣れて友人は0という結果に!しかもその
うちに捕食が下手なカマスが3匹ゲット!その夜はキラーダートのボトムワインドが炸裂
しました。重さの違いや動きの違いがあり、使い分けていけば楽しめそうです!さらにプ
ロトは太軸の方を使用していたのですが針先が鋭く刺さりが抜群!
ザクリと刺ささりました。ぜひ発売したら試してみてください(^^)最後に釣りをするにお
いて今年大活躍したeVentレインギア!釣りに行くたびになぜか楽しい!沖縄で一年間使
用してきましたが本当に蒸れないですよ!カッパというより薄手のシャカシャカなやつで
すね笑、日焼け対策にもバッチリでした。それでは!


ちゃんゆう(神山勇太朗)
BLOG【ちゃんゆう"Style fishing"沖縄】
http://blog.livedoor.jp/kamiyama55/


───────────────────────────────────────
■ 新製品紹介
───────────────────────────────────────
★ WarmingGlove
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『真冬でもナイトゲームでも、凍える寒さを気にせずに繊細なゲームフィッシングに集中
でき、ロッドワークやルアーアクションを自在にコントロールしゲームを支配したい』
そんなエンスーアングラーを強力サポートする心温まるウォーミンググローブ誕生!

<スペック>
カラー:01 BK/SV,02 BK/BL,03 BK/PK
サイズ:XS(17~18cm)/S(19~21cm)/M(22~24cm)/L(25~26cm)/XL(27~28cm)
価格:OPEN

http://breaden.net/apparel/glove.html#warmingglove



★ ホームページ、SNS、アプリの紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブリーデンでは、ホームページ、twitter、facebookで情報発信しています。
製品情報は、ホームページへ。
ブリーデンの今を知りたければ、twitter、facebookへ。
こちらでは気になる「出荷情報やイベント情報、釣果ニュース」がポロッと登場するこ
も。

twitterのフォロー、facebookの「いいね」よろしくお願い致します。

ホームページ : http://breaden.net/
Twitter : http://twitter.com/#!/breaden13
facebookページ : http://www.facebook.com/BREADEN.13

また、スマートフォン用アプリはこちらからダウンロードできます。
iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/breaden/id530487727?mt=8
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duoapps.android.breaden


★ BREADEN OUTFISHING SHOP
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規会員登録で、すぐにお使いいただける500ptをプレゼント!!

「ブリーデン製品を購入したいが、近くに販売店が見つからない。」
「欲しい商品が店頭で見つからない」

そんな声を多くお聞きしますので、よりスムーズにご購入いただくため、オンラインショ
ップをオープンしました。

ウエアやフットギアを中心とした取扱いとなっております。(ロッドやルアーなどのフィ
ッシングタックルは対象外です)

お買いものはこちらからどうぞ。

BREADEN OUTFISHING SHOP
http://shop.breaden.net/


------------------------------------------------------------------------------
◆その他ブリーデンからのお願いと注意事項
------------------------------------------------------------------------------
1)ロッド保証書登録について
ロッドに付属してある保証書の片側は、保証書登録カードになっております。
ご購入後は速やかに保証書登録をお願い致します。
保証書に記載しておりますように、登録を行なっていない場合は保証書が
使用できない場合もございます。
また、ご購入店様、ご購入日の記載が無い保証書も使用になれませんので、ご注意くださ
い。

2)ロッド水洗いの注意点
ロッド使用後は水洗いにて、塩分・汚れ等を落としてください。
その際、ブランクス内部に水が入らないようにご注意ください。
(ティップ側を上下逆さまにして上から水を掛けたり、お風呂の中にまるごと浸けたりす
るとブランクス内部に水が入ってしまいます)
ティップ側のロッド内部に水が入った場合は、シャクリ時やキャスト時の負荷がかかるタ
イミングでギッ、ギッといった異音が発生します。
(特にエギングロッドにおいて顕著です)

ティップ側に一度入ってしまった水は簡単には除去できなくなり、
有償修理となりますのでご注意ください。


※本メルマガ「BREADEN TIMES」は写真等を沢山含んだメールマガジンとなっております。
写真および画像はHTML版でご確認ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの退会はこちらから:https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=breaden13

Copyright (C)2016 BREADEN. All Rights Reserved.
Making by Breaden co.,ltd (http://breaden.net/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━