バックナンバー

BREADEN TIMES vol.028

2014/02/13 (Thu) 13:00
このメールはHTMLメールです。
画像が見られない方は http://rss.breaden.net/mailmagazine/vol028/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

BREADEN TIMES 世界の釣りをCooool!にするメールマガジン
2014.02.13 Vol.028 (月1回発行/ブリーデン編集部)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷
フィッシングショー大阪閉幕。

先週末、インテックス大阪で開催された【FishingShowOSAKA2014】は無事閉幕しました。
BREADENブースにも、多数お立ち寄り頂きありがとうございます。

今回のインテックス大阪BREADENブースもイベント盛り沢山!
マニアックでエンスー!DEEPなトークショーの世界を楽しんで頂けたでしょうか?

新作プロダクトでは、やはり各種RODに関心が高く、何と言っても鳴り物入りデビューのレ
インウェアにも注目が集まりました。

性能、コンセプトだけでなく、一見してデザインを好評価して頂く声も多数!長い開発期
間を重ねてきた苦労が報われた瞬間です。
BREADENのFishingSpecialRainに、ご期待下さい!!

そして、ショーでは重大ニュース発表も・・・
この春から関西のFM局「kissFM」でBREADENプレゼンツなラジオ番組がスタートします!
DJは局きっての人気DJりべかさんとワタクシBREADEN村井が担当します。
そのりべかさんもBREADENブースに駆け付け、ステージで来場者の皆さんに告知させて頂き
ました。

新番組では・・・
fishingだけでなく、driving、music、fashion、food、cooking、sports等々・・・fishin
gを超越した大人のライフスタイルを提案して行きます!

放送時間は、毎週土曜日朝8:30~8:55
2014年4月スタートです!

こちらも皆さんお楽しみに!!!


株式会社READEN代表 村井 光一
BLOG【13 超越 blog】
http://blog.livedoor.jp/breaden13/

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷


───────────────────────────────────────
■ レオンコラム
    レオン的ライトゲーム考 その22 「ライトリグの歴史」
───────────────────────────────────────
 フィッシングショー大阪、今回も大盛況のうちに無事勤めさせて頂く事が出来ました。

 ブリーデンブースへ多数お運び頂いた皆様に心より感謝致しますと同時に、また一年間
の励みとさせて頂きます。

 さて、今回は2回のトークショーでも少しお話しした内容ですが、直前に同じテーマ(メ
バリングの変遷)で月刊釣り人(2月25日発売4月号特別企画メバル釣り道場)から執筆依
頼があり、改めてメバリングやアジングの歴史や背景について思い返し、僕自身初めてル
アーでメバルを手にしたのが1980年頃であり、使ったのは渓流用のスピナーやスプーンで
あったことや、その直後に師(瀬戸内の釣り仙人(*1))にビニールの切れ端をチョン掛け
で述べ竿をサビいてメバルを釣る技を見せられた事など、黎明期以前のメバリングの原点
から最新事情に至るまでを初めて誌面で書かせて頂きました。

 そしてトークショーでは企画担当の森君から奇しくも同様のテーマを要望され、まず初
日にDT(高原氏)と、翌日は今年からブリーデンスタッフ入りした岡山のスーパーロコア
ングラーライド君(妹尾氏)と二回のタンデムでメバリング&アジングの黎明期から最新
事情に関する話をしましたが、面白かったのは社員スタッフの森君やショーで司会ナビゲ
ーターを務めてくれたボンバー石井ともにメバリングの黎明期である1990年代初頭から発
祥の地瀬戸内で切磋琢磨してメバリング&アジングの研究・実践を共にした仲間であると
言う事実に加え、さらにはやはり20年近く前から東京湾でほぼたった一人でメバリングの
研鑽を重ねて居たアクター君(芥河氏)と、これもまた一人っきりで14~15年前から知多
半島を軸にアジング研究にのめり込んでいたサミーちゃん(神谷氏)など、まさにブリー
デンスタッフにはライトリグの歴史そのままのアングラーが顔を連ねているということ。

 したがって思い出話になると幾つもの共通項が出てくるのです。

 例えばジグヘッドはおろか、ワームすら無い時代にどうやって釣ったのか。例えばロッ
ドは当初何から使い始めたかなど、専用品が無い時代にはアングラー自身が道具一つから
工夫するしか無く、ラインに関してもナイロンラインから始まってポリエステルラインや
フロロカーボンラインやPEラインと賛否両論戦わせて紆余曲折しスタンダードに落ち着く
までに相応の時間を費やし、のたうちまわりながらも楽しい時間を共にあるいは離れた地
で共有して居たわけです。

 とりわけ仲間内で話題の先頭に来たのがロッド。

 当時メバリング用として発売されていたロッドは軒並みトラウトロッドテイストのしな
やかに良く曲がるタイプのもののみ。スプーンやスピナーなどを巻いて釣るのには適して
いるし、トラウトのスピードあるトリッキーな動きに追従するには必要なテイストではあ
るものの、使い込んでみるとメバルやアジにはどうにも向かない。プラグでの巻きの釣り
はともかく、スタンダードリグであるジグヘッドでのカーブフォールやボトムでステイさ
せて繊細なアタリを取る必要があるソルトのライトゲームには感度を筆頭に向いていない
事は我々の共通した認識でした。そして結局DTをはじめとした仲間達の結論はバスロッド
の流用。数年経って気がついてみれば市販のメバル専用ロッドを使う奴は一人も居ず、全
員バスロッドという極端な結論に(笑)

 さらにこの頃からバスロッドの世界に40t~50tという高弾性カーボンを使用したものが
登場し、仲間内でも一気に高弾性=高感度=メバル・アジ向きの嵐が吹き荒れ、先を争っ
て次々と出る高弾性ロッドを手にし、最終的には棒のようにカッチンコの曲がらないロッ
ドまで投入しましたが、今度は反響感度に優れてはいるものの、ハジきは増えるわ抜ける
アタリは取りにくいわで、やはり行き過ぎは問題があると言う事に落ち着く(現在アジン
グロッドでは主流になっていますが、我々は10年前にすでに結論づけていました・・・
)。そんななか、当時さる新規メーカーがリリースした白塗りのロックフィッシュロッド
を触ってみてビックリ(*2)。今までのメバルロッドとは完全に一線を画す心揺さぶるテイ
スト。どこが作ったかは賢明で違いの解る当初からの13ファンのあなたはもうお分かりで
すね(爆)そしてこのロッドのルーツを探ると、なんと広島の知人T君が監修していた事を
知って二度驚きましたね。しかも僕は本人からアクションやテイストの相談を受けていた
事を忘れていた(笑)

 そんなことが縁になって僕がブリーデンのプロダクツに参画し、現在のライトゲームロ
ッドのニュースタンダードとなる名器ブラック三兄弟TRシリーズ誕生(*3)へと繋がってい
くわけですが、さらに面白いのはその頃彼の地でメバルロッドに関して共通の悩みを持っ
ていたアクター君やサミーちゃんがストレンジやエレクトロを手にしてぶったまげ、それ
が縁になって後年ブリーデンスタッフになっていったことです。

 結局、西日本、東日本、中京とフィールドは違えど、練達者たちの感性は一致していた
わけですな^^

 話はまた20年近く前に遡るのですが、ジグヘッド単体やスプリットリグでスタートした
メバリングにこの頃二つの要素が繰り込まれます。一つはクリアールアーが必要であるこ
とと、ハードルアーの可能性です。

 僕の記憶ではクリアープラグを最初に持ち込んだのがDT。

 この時点でワームにしろプラグにしろ、全くのクリアーのものは市販品には皆無でした
が、彼はバス用の小型ペンシルの塗装を剥いでクリアーボディを剥き出しにし、僕の目の
前で爆って見せた光景は未だに焼き付いていますし、その1年後くらいにクリアプラグに
刺激を受けた友人K君がこれも当時唯一のクリアーカラーであったヌードルワームというバ
ス用のワームを見つけてきてカッターで切って適切な大きさに加工し、これまた僕の目の
前で喰いがバタッと落ちたタイミングで使用して爆。これがきっかけで初期のスクリュー
テールグラブなどに「瀬戸内限定」でクリアーが発売され、また行きつけのショップ「バ
ク」にてメーカーにOEMで作ってもらったオリジナルクリアーカラーのミートネールを発売
開始するなど、現在のメバルアジワームのほとんどがクリアー系になるきっかけになった
事は間違いの無い事実でしょう。このへんは後年森君がめばるingHPでまとめたワーム紹介
(*4)も参考に見て下さい。

 ともあれ、15~18年前のこの時代に仲間達の間ではプラグの釣りが大流行。そしてみん
なでありとあらゆるハードルアーを投入してメバルが本格的なゲームフィッシュである事
を実証し、メジャーゲームへと昇格させて行く礎になったのです。ちなみに9年前の僕の感
想(*5)です。

 まだまだ書きたい事は沢山あるのですが次回に譲る事にし、最後に今回月刊つり人へ執
筆する際に無断転用&事後報告(今)させて貰いましたが(笑)、森君が以前まとめたリ
グの種類(*6)をご覧下さい。10年経った今でも確実に参考にして頂ける内容です。

*1:http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/52627262.html
*2:http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/14614121.html
*3:http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/cat_808461.html?p=2
*4:http://ww5.enjoy.ne.jp/~fantic/shasinnkan000.htm
*5:http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/16369572.html
*6:http://ww5.enjoy.ne.jp/~fantic/rig000.htm


LEON(加来 匠)
BLOG【Keep Casting, all for by LEON.】
http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/


───────────────────────────────────────
■ DT'S LABO TAKAHARA HIDEAKI
───────────────────────────────────────
皆さんこんにちは、BREADENフィールドスタッフDTこと高原英明です。

さて、このメールマガジンが皆さんに届く頃は2014大阪フィシングショーの余韻が少し残
ってる頃でしょうか。

まずはこの場をお借りし、大阪フィシングショーBREADENブースにお越しになられた方々へ
、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
皆様のお力を持ちまして、ブリーデンブースは大盛況でした。

実を言うと、前日から強い寒気が襲い、交通機関にまで影響が出るということもあり、来
場者が少なくなるのでは?と心配していましたが、いざフタをあけてみますと会場は大賑
わい。一安心するとともに、改めて皆さんのパワーには驚かされました。

そんなこんなで、お越しいただいた方はご存じだと思いますが、今年もBREADENブースには
盛りだくさんの新製品を展示していました。
そんな新製品を少し紹介したいと思います。

●一番目を引いた製品と言えば「レインウエア」ですね!
これが凄いんですよ!何が凄いのか?!今までレインと言えばゴアテックスが最強!と思
ってた人が多いと思います。
ところが実はブリーデンレインウエアはその性能を越えちゃっています。防風性、耐水性
、撥水性能は勿論のことながら、一番の違いは透湿性能がゴアよりも凄い所です!
体の汗や湿度を外に出す速度が速く、いつも内部はドライ状態で爽快です、私もテスト釣
行で着てみて驚かされました。
NEWレインウエア(eVent)、発売されましたら、是非皆さんもお試しください!

●次に数多く種類も豊富なロッド。
その中でも去年にも増して人盛り人気の多かったメバル、アジ、と言ったフィネス系の竿T
Xシリーズにまた面白そうな2本が。
「TX60MH」&「TX63M」
どちらもショートレングスでグリップ脱着のワンピース!
フィネス大好きな人達には、ピンと来た方も多かったと思います。
皆様に使っていただくのが楽しみなロッドです。

●そしてルアーでは、minimaru65にdeepタイプが登場。
これはね、私を含め以前から欲しいという声が仲間内からも多くあり、満を持して製品化
となったものです。
PEスペシャルやBGシリーズで飛距離を出したり、流れに負けず(浮き上がらず)底取りが
出来て、広範囲に狙うことが可能。
更に、底立ち角度がより急角度となり、硬質発泡ソリッドボディの浮力を生かした第3の
アクションも起こりやすく、あらゆるレンジにて威力を発揮します。
特にボトムに潜む根魚には効果超越です!

実を言うとフィシングショーの前の週に、そのminimaru65deepを持って河川でクロダイ狙
ってみたらこの時期でも釣れちゃいましたよ~。
河川クロダイゲームは暖かい時期限定のゲームと思っていたので意外でした。
minimaru65deepの登場でより攻略可能なフィールドが広がると思います。また昨年から人
気のムラソイサイトゲームについても間違いないルアーです。

ということで、今年もブリーデンからは魅力ある製品がたくさん登場します!
皆さん楽しみにしてて下さいね。


DT(高原 英明)
BLOG【13mebadrtのブログ】
http://ameblo.jp/13aji-meba-drt/


───────────────────────────────────────
■ KAKKYの釣りMADMAN
───────────────────────────────────────
「僕のライトゲーム」
フィッシングショーありがとうございました!
たくさんの質問をいただき満足のいく返答が、できたかどうかはわかりません(笑)。僕
の情報源となるフィールドは、自宅から200キロ圏内、遠征といえる範囲ではなく身近
なフィールド、その中でいかに陸っぱりからターゲットをみつけ楽しめるかが僕のスタイ
ル、このスタンスで釣りを楽しんでいきたいと思いますので、宜しくお願いします!!

今回、ここ数年あるスポットにポイントをしぼりライトゲームを展開してきました。。。
それは川絡みの釣り!!
僕自身、アオリイカやメバル、アジ、より大きなサイズを求め釣りをしていました。。。
ある程度の釣果とデータを自分なり分析すると、面白い事に、そのエリアの近くには決ま
って河川があったのです。
色々と調べている内に、気づいたのですが、やはり山からの養分が流れつくスポットでも
あり、それに集められたプランクトンに小さなベイトが付き、色々なターゲットが集結す
るのではないかと。。。
あの広い海でベイトを探しフィーリングスポットを探すのは難しい。。。ならば良い川を
探せば良い魚に出合えると(笑)
比較的1日を通してカレントがあるスポットで満潮時にはどの位置に魚が入るか、干潮時
にはどのヨレが良いか、そのタイミングを見つけるのも魅力の1つです。
意外に、アジやメバルは川を登るんですよぉ~ポイントにもよりますが2キロ上流地点ま
で魚は入ることもあります。
ベイトのサイズも川絡みは大きく、ルアーにも高反応をしめします、これからの時期にな
るとシラスウナギや稚鮎が遡上する。。。そういったベイトを捕食しグッドプロポーショ
ンになったアジやメバルは見ものですよぉ~
ではどのタイミングが良いのか?それは自然界の事なので、ハッキリと言いきれませんが
、釣りやすいのは、デイゲーム、ナイトゲーム共に言えるのはカレント(流れ) (魚が
口を使う大事な要素ですよね!!)
そこにナイトゲームになると灯りが重要になり、その灯りがベイトをよせフィッシュイー
ターが集まるわけです。。
潮位的なタイミングでは上げ潮にのり魚が入り、下げ潮で魚が出て行くイメージで、満潮
時は川の中付近。。干潮時は河口付近とローテーションすれば、釣果は2倍。。。(笑)
デイゲームも同じでカレント、ベイトがあれば魚に出会える可能性は高いですよ。。
僕の住む和歌山でも良い川はたくさんあります、地域差もあると思いますが、全国各地ハ
ニースポットはあるはずです。。。まだまだ解らない事だらけですが、調査を続けたいと
思います!!


KAKKY(岡澤孝幸)
BLOG【★MADMAN-03号機プロトタイプ☆】
http://ameblo.jp/madman03/


───────────────────────────────────────
■ MOVIE 冬の越前海岸メバリング
───────────────────────────────────────

 2014年1月放送のルアー合衆国動画です。

 尺めばるハンターTSUU氏による、冬の越前海岸メバリングゲーム。
 越前海岸をTSUU氏はどのように攻略するのか!?是非ご覧ください

 出演:TSUU(津田弘臣)
 場所:福井県福井市

http://www.youtube.com/watch?v=J_dHqcu_tC0


───────────────────────────────────────
■ 新製品紹介
───────────────────────────────────────

●DVD「オフショアライトゲーム」
------------------------------------------------------------------------
オフショアライトゲームDVD誕生!
【Metalmaru魚種限定解除ゲーム編!】
イワシが大量に接岸する秋の山口県岩国沖でLEONとINCHOがメタルマルと超越120を使い魚
種限定解除に挑む!
【ライケン・ゲーム!いれのり大爆釣編!】
北陸から火がついたライト・ケンサキ・ゲーム=ライケン。
今や全国各地に飛び火し盛り上がりを見せている。そんな中、ライケンのオリジネーター
であるBOSSとBOMBERが晩夏の島根県浜田沖でライケン・ゲームに挑む!ウネリが残る悪条
件の中、中オモリ仕掛け、エギマル2.5号過剰Dでの爆釣劇は必見!

そして、このDVDの初回プレスにはなんと発売前のMetalmaru28が特典として付いてきます
!!


───────────────────────────────────────
■ お知らせ
───────────────────────────────────────

●BREADENアプリV2リリース(iOS版,Android版)
------------------------------------------------------------------------
ブリーデンアプリがVersion.2になってリニューアルしました。

皆様ダウンロード、アップロードはお済みですか?

今回のversion.2での変更点を簡単に紹介致します。
・人気のフィールドスタッフブログは、2グループに分けました。
・Facebook閲覧ページができました。
・ブリーデンタックルでの釣果紹介ページ(13Gallaly)を新規作成。
・アプリ内で簡単に釣果投稿ができるようになりました。
投稿いただいた釣果は、上記13Gallalyで紹介させていただいております。

ダウンロードがまだの方は、こちらからどうぞ。

iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/breaden/id530487727?mt=8

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duoapps.android.breaden



★ ホームページ紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブリーデンでは、ホームページ、twitter、facebookで情報発信しています。
製品情報は、ホームページへ。
ブリーデンの今を知りたければ、twitter、facebookへ。
こちらでは気になる「出荷情報やイベント情報、釣果ニュース」がポロッと登場すること
も。

twitterのフォロー、facebookの「いいね」よろしくお願い致します。

ホームページ : http://breaden.net/
Twitter : http://twitter.com/#!/breaden13
facebookページ : http://www.facebook.com/BREADEN.13


★ BREADEN OUTFISHING SHOP
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規会員登録で、すぐにお使いいただける500ptをプレゼント!!

「ブリーデン製品を購入したいが、近くに販売店が見つからない。」
「欲しい商品が店頭で見つからない」

そんな声を多くお聞きしますので、よりスムーズにご購入いただくため、オンラインショ
ップをオープンしました。

ウエアやフットギアを中心とした取扱いとなっております。(ロッドやルアーなどのフィ
ッシングタックルは対象外です)

お買いものはこちらからどうぞ。

BREADEN OUTFISHING SHOP
http://shop.breaden.net/

------------------------------------------------------------------------------
◆その他ブリーデンからのお願いと注意事項
------------------------------------------------------------------------------
1)ロッド保証書登録について
ロッドに付属してある保証書の片側は、保証書登録カードになっております。
ご購入後は速やかに保証書登録をお願い致します。
保証書に記載しておりますように、登録を行なっていない場合は保証書が
使用できない場合もございます。
また、ご購入店様、ご購入日の記載が無い保証書も使用になれませんので、ご注意くださ
い。

2)ロッド水洗いの注意点
ロッド使用後は水洗いにて、塩分・汚れ等を落としてください。
その際、ブランクス内部に水が入らないようにご注意ください。
(ティップ側を上下逆さまにして上から水を掛けたり、お風呂の中にまるごと浸けたりす
るとブランクス内部に水が入ってしまいます)
ティップ側のロッド内部に水が入った場合は、シャクリ時やキャスト時の負荷がかかるタ
イミングでギッ、ギッといった異音が発生します。
(特にエギングロッドにおいて顕著です)

ティップ側に一度入ってしまった水は簡単には除去できなくなり、
有償修理となりますのでご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの退会はこちらから:https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=breaden13

Copyright (C)2014 BREADEN. All Rights Reserved.
Making by Breaden co.,ltd (http://breaden.net/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━