バックナンバー

BREADEN TIMES vol.039

2015/01/13 (Tue) 18:00
このメールはHTMLメールです。
画像が見られない方は http://rss.breaden.net/mailmagazine/vol039/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

BREADEN TIMES 世界の釣りをCooool!にするメールマガジン
2015.01.13 Vol.039 (月1回発行/ブリーデン編集部)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷
旧年中は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます
本年もご愛顧賜りますようお願い申し上げます

2015年1月号。新年初号です。
皆さん、年末年始はいかがお過ごしでしたか?
私は、会社や自宅、実家の片付け、そしてその合間には友達と会ったり、家族でスキーに
行ったりと、近年珍しく比較的ノンビリとした年末年始を過ごしました。

新年の抱負。
BREADEN社は「先進のベストバランス」をテーマにfishing tackleやfishing styleの提案
し、「fishingを超越」「既成概念の限定解除」をポリシーとして歩んできました。
それに加え、今年2015年は「更なる本質の追求」「本質の進化&深化」を推し進めて
いきます。

昨年2014年は記録的水害等による天候不順、円安や生産コスト高騰、消費増税、定額
料金等廃止など高速料金大幅値上げ、生活や趣味の多様化&節約志向化・・・等々により
、更なる釣り人口減少・釣具業界の市場縮小が進んだ一年だったように感じます。
 そのような逆風がまだまだ続く釣り業界において、我々釣具メーカーに求められるもの
とは?進むべき方向とは?やるべき事とは?・・・どのようなテーマを持って行動すべき
か?これまで以上に大いに問われる一年になるでしょう。

 釣具メーカーにとしての本質、優先すべき業務を見極め、逆風の業界背景の今だからこ
そ、商品作りを最優先に取り組む一年にします。商品作りの強化とは、単に商品アイテム
を増加するのではなく、企画開発に注力し生産体制や生産工場も見直し、品質向上や短納
期、迅速高精度な開発など商品や商品作りのレベルアップをしつつ、更にはコスト高や為
替負担増を跳ね返すべく価格抑制を目指します。おそらく業界全体の動きとは逆の思考・
逆の行動になってくるかと思います。
 その為、ここ数年は生産の過渡期で色んな生産工場生産方法の検討精査を繰り返し、最
良の生産体制を構築しつつあります。その成果が今年2015年以降続々と商品リリース
というカタチになって表現されます。

 昨年までの弊社を含め、現在大半の釣具メーカーは、東西フィッシングショーだけでな
く各地でショーやイベントが急増し、メーカーはショーやイベントの運営準備に多くの時
間を費やし追われ、メーカーとしての本質というべき「モノ作り」を疎かにし見失ってし
まっているのではないでしょうか?
 モノ作りを疎かにしてショーやイベント等「お祭り騒ぎ」に明け暮れる前に、釣具メー
カーとしてやるべき事があります。しっかりとした企画・生産がより求められる時代です


 今年の干支は未。未/ひつじは群れをなす動物ですが、今年のBREADEN社は群れの行方
には気に留めず、「らしさの追求」「自前景気の更なる強化」に没頭します。

「どうだ!これでもか!!」という程に豊富で魅力的な商品群をじっくりと作り込んで、
近日以降、アングラーの皆様にお披露目します。大いに御期待下さいませ。

そんな「2015年BREADEN」を本年もよろしくお願い申し上げます。
時節柄、皆様お体ご自愛ください。


株式会社READEN代表 村井 光一
BLOG【13 超越 blog】
http://blog.livedoor.jp/breaden13/

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷


───────────────────────────────────────
■ レオンコラム
    レオン的ライトゲーム考 その33 「2015年の抱負」
───────────────────────────────────────
 皆さん、新年あけましておめでとうございます。
 本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 さて、毎年新年に際して幾つかの目標を設定するのですが、今年は例年に増して目標が
ハッキリした年となりそうです。
 まずジャンルに関しては一番やり込みたいと思うのが「ショアハタゲーム」
 対象魚はキジハタ、アオハタ、マハタ、アカハタ、オオモンハタ、クエなどです。ここ
数年初夏から初秋にかけてちょこちょことやってきましたが、思った以上に釣れるエリア
が広く、自身の実績でも伊豆、和歌山、高知、愛媛、岡山、広島、山口、鳥取、京都、福
井、島根、福岡、佐賀、長崎で普通に狙って釣れることが確認出来ましたし、諸関係から
入手した情報でも各地において年々漁獲量が上がってきているのがこれらのハタ類なので
す。そして僕がやろうとしているゲームは大物を対象とした本格的なビッグロックゲーム
ではなく、メタルマルやミニマルを駆使したライトタックルの範疇で遊べるライトなハタ
ゲームです。おおむね前述したハタ類の比較的小型が対象であり、ライトゲームにありが
ちな混み合う灯り付き堤防でのナイトゲームから脱出し、青空の下で手軽にかつのびのび
と遊べるルアーゲームとしてあらためて確立させたいと思っているのです。

 次はタックルに関してですが、現在開発中のスライド系メタルジグを駆使して朝夕のマ
ズメ時を基調とした大型メバルや40cmを超える巨アジゲーム。またナイトゲームでは乗
っ込み時期をベースにしたマダイ対応のフィネスジギングです。この3種の実績を重ねて
ジグの未だ知られざる可能性やメソッドを詳細に渡って披露したいと・・・。

 そして最後は、より高密度で正確な情報をお伝えするために、個人的にここ数ヶ月で揃
えたVTR撮影器材を駆使しての実釣撮影です。
 すでにDVDや雑誌関連動画も多数出てはいますしそれなりの情報提供は出来ているので
すが、しかしながら本当に見て欲しい、見せたい、というシーンの動画撮影というのは千
載一遇のチャンスに恵まれなければ成し得るものではありませんし、その日の現場にそぐ
わない解説をしても絵に描いた餅のようなもので何ら説得力は無いものです。したがって
、ハウツーとしてクオリティの高い実釣シーンはやはり日常的に撮影しておこうと言う事
なのです。そのために夜間動画撮影器材やワイヤレスマイクシステムやリモートコントロ
ール器材その他を買い込んで勉強中なのです。

 ま、そんなこんなで今年も盛りだくさんな抱負があり、自分の尻を叩くためにも「乞う
ご期待!」とあえて申し上げておきますね(笑)

<動画>
今月の動画は、『パラオ珍釣記』です。
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=um5252VPcAc


LEON(加来 匠)
BLOG【Keep Casting, all for by LEON.】
http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/


───────────────────────────────────────
■ JOE'S TALK
───────────────────────────────────────
皆様あけましておめでとうございますm(__)m
どうぞ今年も一年よろしくお願いします。

厳寒期のアオリイカ狙いについて、今回は少し書かせていただきます。昨年12月の〆アオ
リと今年1月の初アオリに幸先よく2キロ越えを獲ることが出来ました。久々に和歌山の
ポテンシャルが戻ってきた感じですよ!プライベートも取材も実釣ナイスなSTARTとなり
ました。
ただやはり狙うはモンスターですね。3キロ前半まではデカアオリ、その先の三キロ後半
のモンスターにのせたい感じです。まだまだ今シーズン狙っていけると思うのでガンガン
攻めて行きたいと思います。

 モンスター狙いのポイントですが、重要になってくるのが潮の読みと水温です。上げ潮
はもちろん釣れますが、やはり下げ潮で毎年このサイズが出ることが多く、同じ6時間一
潮の回遊待ちをするならやはり夕方の下げ潮絡みが確率高いです。
そして、水温は15度以上の安定スポットを狙う事、これだけ絞れていればあとはひたすら
投げるだけです。
 潮の重みや水深によって、エギの大きさと重さを、その時に一番潮に馴染むものを選択
してください、そうすれば回ってきたイカは必ず口を使います。
 フォールとステイについてですが、あくまでもフォール時間は長めで、ロングステイを
多用します。そして、ドラグの設定は、やや強めの1.8~2キロ以上に締めておくことをお
勧めします。ドラグが緩いとフッキングさせにくいこともありますし、掛けた後走り過ぎ
になることもあります。なのでやや強めにしておくほうが、取り込みに有利になるのでオ
ススメですね。
水面まで上がってきてから、掛かり所が悪そうであれば、緩める余裕があるくらいで良い
と思います。そして、掛けた時は慎重に慌てなくてもイカはバレないのでとにかくユック
リ余裕を持っていきましょう!必ず上がってきますからね!
そして、最後のギャフ入れも慌てず無理せず、入れる時は遠慮なく思いっきりかけてくだ
さい!そーっとやりすぎて落とすことがよくやるので、ここも大切です!
ここらへんがモンスター捕獲のキーポイントですので、お忘れなく。
皆さんのモンスターレポート楽しみにしています。


JOE(湯川 マサタカ)
BLOG【ショア侍ジョー】
http://blog.livedoor.jp/breadenjoe/


───────────────────────────────────────
■ INCHO'S REPORT
───────────────────────────────────────
皆様、新年あけましておめでとうございます。
少し遅くなりましたが新年のご挨拶をさせていただきます。
記録的な寒波が日本列島を襲っている今日この頃、寒さや乾燥で体調を崩してませんか?

手洗いやうがい、マスクなど基本的な衛生管理が体調維持に重要です。お気を付け下さい
ませ。僕は新年を迎え新たな気持ちでいろんな事に取り組んでいきたいなと思っておりま
す。
どこかで出会ったときには気軽に声をかけてくださいね。噛み付きませんから。(笑)

さて、僕のホームグランドである関東エリアもメバル釣りのシーズンに突入してまいりま
した。そして、ブリーデンでも『めばるingダービー2014-2015』が1ヶ月前からスタート
しています。
詳しくはこちらを参照してくださいね。
http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-333.html

さて、めばるingについてですが、港やサーフや磯などで比較的簡単に釣りができる地域
にお住いの方々は夕食前におかずでも・・・なんてこともあるのでしょうが、必ずしも皆
さんがそうではありません。横浜のように、海は近いのに釣り禁止のエリアだらけという
場合もあります。
僕は東京湾でボートめばるゲームをすることが多く、「ボートめばるのタックルは?」と
質問をされることが多いので、ここでボートゲームのタックルについて、少し触れてみた
いと思います。(「ガイド船なんて乗ったことがないよ~」いう方も読み飛ばさないでく
ださいね。きっと参考になることがありますから)

<ボートめばるゲームの愉しみ>
ボートめばるゲームでは、キャスティングの精度が求められますが、比較的簡単に沢山の
めばるに出会うことができます。
船長がめばるのいる所まで連れていってくれますし、同船者と他愛のない話やテクニック
について語りあえばスキルも上がることでしょう。
また、その人達と別の釣りを経験したり、陸っぱりに一緒に行ったり・・・。ボートゲー
ムから楽しみはどんどん広がっていきます。
敷居が高いと言ってらっしゃる方の多くは、道具がないといいますが、陸っぱりで使って
いるタックルがあれば、まずはそれでOKです。やりこんでいく中で、必要なものが見えて
きましたらそれを手に入れていけばいいですし、船内で知り合いになった人のタックルを
少し振らせてもらうのもありではないでしょうか?お店で竿だけを振ってみるよりも感触
を確かめられますよ。

<タックルについて>
それでは、僕のタックルを紹介します。
チャーターであれば、ロッドを3本でも4本でも持ち込めますが、乗り合いとなりますとそ
うはいきません。そこで、僕は2本のタックルを持ち込むようにしています。
その2本は「GRF-TE74fortunateNB」と「GRF-TX60MH」です。

・GRF-TE74fortunateNB
港湾部のめばるに対してのアプローチとして、より遠いところから確実にポイントを攻め
るためには長めの竿が有利です。
風の向きや潮の加減によって船のつけ方が変わり、ポイントまで少し遠い時もあります。
ポイントにルアーが届かないのではお話になりません。その為に必要なのが、74というレ
ングスによる飛距離です。
次に感度についてですが、全てのGRFシリーズにおいて感度が良い悪いなんてのは全く気
にする必要はなく、どの ロッドにおいても素晴しい感度でめばるの動きを伝えてくれま
す。
実際、岸際にキャストした後のテンションフォール中にルアーのまわりを泳ぎ回るめばる
の反応が手に取るように感じられ、それを元に攻略法を組み立てて行くことが出来るので
す。
GRF-TE74fortunateはすでにリリースされて一年以上経ちますし、お使いいただいている
ユーザーの皆さんからも高評価を頂いております。スタンダードな1本として間違いの無
いロッドとしてオススメします。

さて、ボートめばるをやっていくと、ほとんどのアングラーが『もっと沢山』、『もっと
大きな個体を』と夢中になっていきます、そして当然のように湧き上がってくる疑問は・
・・
次に揃えるとしたらどんな竿?

僕はGRF-TX60MHをオススメします。

・GRF-TX60MH
GRF-TE74fortunateNBとは使う状況が違ってきます。
飛距離だけで見ると、全く同じ条件で使えば長い竿の方が飛ぶに決まっています。しかし
、護岸された港湾部で建物が岸際まで建っているような場合は風が海面から舞い上がった
り、巻いたりなどのイレギュラーな動きをする事があります。こういう時には、GRF-TX60
MHで低いライナーのようなキャストをしてラインの過剰な射出を抑制し、狙ったポイント
にルアーを送り込むことが大事です。
そんな投げにくい所にわざわざキャストしないですって!それは損していますよ。変化の
ある所にめばるはいます。潮流の変化、風の変化、光の変化、、、あげていくときりがあ
りませんが彼らは食事をするポイントを厳密に決めている一方で食べる事に必死なんです
。ですから是非そのようなポイントに投げてください。
このキャスト精度こそ、ボートめばるゲームの生命線でもあります、キャストが決まれば
それに応えるようにグッドサイズのメバルが反応してくれますよ!!

護岸された壁に向ってキャストすることが多いのですが、他にも色んなポイントがありま
す。横浜の沖合にはバースになっていて柱が沢山立っているポイントがあり、その中にめ
ばるは群れています。また、護岸されているが、その下に大きなえぐれがあったり(俗に
いう穴撃ちですね)・・・、しかし穴の中に入れれば良いなどという甘い状況ではありま
せん。
求められるのはその先。
穴の中でもできるだけ壁際にキャストする。柱の潮表にキャストする。・・・などアンダ
ーハンドでピンポイントにシビアに撃ちこんでいくことが求められます。
こんな時も、このロッドならショートレングスの利点である取り回しの良さで軽くアンダ
ーハンドキャストが決まります。
 次に掛けた後の話ですが、こういったシチュエーションで魚を掛けた後は、ある程度の
強引さでやり取りをしなければ引きずり出すことは出来ないですし、走る方向によって竿
を操り魚を誘導しなければなりません。
まためばるをターゲットにしていると必ず付いてくるのが、シーバスと黒鯛。これらの外
道のパワーにも完全に対応できるのもこのロッドの特徴の1つです。
それから、ワームを使った時のワインドアクションにも張りのあるティップがいい仕事を
してくれます。アングラーの意思をルアーにそのまま伝えてくれる感じですね。
他にもまだまだ書きたいことは山ほどありますが、とりあえず使ってみて頂きたいロッド
です。

最後に、僕のタックルデータを記載します。
ラインは太めのセッティングです。理由はキャストミスをした時のラインのスレを考慮し
ております。参考にしてみてくださいな。


ロッド GRF-TE74fortunate
ハンドル Custom Wハンドル(80mm/ショートアーム)
BREADEN 2BB Handle Knob
Handle Knob Cap
ライン PE0.6 リーダー フロロカーボン8ポンド

ロッド GRF-TX60MH
ハンドル Custom Wハンドル(80mm/ショートアーム)
BREADEN 2BB Handle Knob
Handle Knob Cap
ライン フロロカーボン3~4ポンド


インチョー(杉村 徳章)
BLOG【There's something about Incho】
http://blog.livedoor.jp/incho__/

───────────────────────────────────────
■ MOVIE 越前メバリング
───────────────────────────────────────

 2014年12月放送のルアー合衆国動画です。

 TSUU氏による越前でのメバリング。
 これを見て日本海のメバルを狙ってみてください!!

 出演:TSUU 津田 弘臣
 場所:福井県越前市
 
https://www.youtube.com/watch?v=B7D8v2fF1UE


───────────────────────────────────────
■ お知らせ
───────────────────────────────────────
★ めばるingダービー 2014-2015
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
めばるingダービー2014-2015、前半戦終了しました。
本日より後半戦スタートです。

≪開催期間≫
2ヶ月間 <2014年12月13日~2015年2月12日(23時59分)>

皆様からのエントリー、お待ちしております。

http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-333.html



★ BREADEN presents 「超越 A GO GO」 ~Kiss FM KOBE~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大人の遊び方を提案する番組「BREADEN presents 超越 A GO GO!」
毎週土曜日好評オンエア中!!

放送局:Kiss FM Kobe
ON AIR:毎週土曜 8:30~8:55
SOUND CREW:RIBEKA BREADEN村井

毎週土曜の朝は、ブリーデンのラジオで決まり!!


http://www.kiss-fm.co.jp/choetsu-a-go-go/


★ ホームページ、SNS、アプリの紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブリーデンでは、ホームページ、twitter、facebookで情報発信しています。
製品情報は、ホームページへ。
ブリーデンの今を知りたければ、twitter、facebookへ。
こちらでは気になる「出荷情報やイベント情報、釣果ニュース」がポロッと登場するこ
も。

twitterのフォロー、facebookの「いいね」よろしくお願い致します。

ホームページ : http://breaden.net/
Twitter : http://twitter.com/#!/breaden13
facebookページ : http://www.facebook.com/BREADEN.13

また、スマートフォン用アプリはこちらからダウンロードできます。
iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/breaden/id530487727?mt=8
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duoapps.android.breaden

★ BREADEN OUTFISHING SHOP
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規会員登録で、すぐにお使いいただける500ptをプレゼント!!

「ブリーデン製品を購入したいが、近くに販売店が見つからない。」
「欲しい商品が店頭で見つからない」

そんな声を多くお聞きしますので、よりスムーズにご購入いただくため、オンラインショ
ップをオープンしました。

ウエアやフットギアを中心とした取扱いとなっております。(ロッドやルアーなどのフィ
ッシングタックルは対象外です)

お買いものはこちらからどうぞ。

BREADEN OUTFISHING SHOP
http://shop.breaden.net/

------------------------------------------------------------------------------
◆その他ブリーデンからのお願いと注意事項
------------------------------------------------------------------------------
1)ロッド保証書登録について
ロッドに付属してある保証書の片側は、保証書登録カードになっております。
ご購入後は速やかに保証書登録をお願い致します。
保証書に記載しておりますように、登録を行なっていない場合は保証書が
使用できない場合もございます。
また、ご購入店様、ご購入日の記載が無い保証書も使用になれませんので、ご注意くださ
い。

2)ロッド水洗いの注意点
ロッド使用後は水洗いにて、塩分・汚れ等を落としてください。
その際、ブランクス内部に水が入らないようにご注意ください。
(ティップ側を上下逆さまにして上から水を掛けたり、お風呂の中にまるごと浸けたりす
るとブランクス内部に水が入ってしまいます)
ティップ側のロッド内部に水が入った場合は、シャクリ時やキャスト時の負荷がかかるタ
イミングでギッ、ギッといった異音が発生します。
(特にエギングロッドにおいて顕著です)

ティップ側に一度入ってしまった水は簡単には除去できなくなり、
有償修理となりますのでご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの退会はこちらから:https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=breaden13

Copyright (C)2015 BREADEN. All Rights Reserved.
Making by Breaden co.,ltd (http://breaden.net/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━