バックナンバー

BREADEN TIMES vol.041

2015/03/13 (Fri) 16:00
このメールはHTMLメールです。
画像が見られない方は http://rss.breaden.net/mailmagazine/vol041/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

BREADEN TIMES 世界の釣りをCooool!にするメールマガジン
2015.03.13 Vol.041 (月1回発行/ブリーデン編集部)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷
2015年3月13日号。
皆さん、お元気ですか?
私はというと、今年も杉花粉の季節到来~!強烈なアレルギー性鼻炎に苦しんでいます。

鼻づまりで息苦しくなって夜中に目が覚めて、連日寝不足の日々です。辛いです。
症状を和らげる特効方法有れば教えて下さいませ!

香港BREADENカップ
久々に開催しました!熱い香港アングラーが多数参加!!!
>インチョー氏のブログより
http://blog.livedoor.jp/incho__/archives/51960366.html

そして・・・
随分以前から本イベントの準備を進めてきたワタクシが・・・
まさかの直前トラブル!?で香港へ向け出発前夜にドタキャン確定~~~!
ドンクサイ失態で、関係者の皆さんに多大なる御迷惑をお掛けしてしまう事となりました

楽しみにしていた現地アングラーとの再会も叶わず・・・

急遽、会社に居残り留守番ingすることに・・・
そこに釣行帰りのボンバーさん来社。
色々と新製品の事など打合せし、その後は夕食をご一緒する事に・・・

今年は冬の間から大型アオリイカが好調ですね!
BREADEN社の各種ロッドで3,000gオーバーサイズもキャッチしています。
>ショア侍JOE氏のブログより
http://blog.livedoor.jp/breadenjoe/archives/43018566.html

ロングロッドの有効性やモンスター捕獲のコツ、テクニック等も満載した新作DVD「エギ
超/エギマル超越スタイル」は、今月発売決定です。HOTエギンガー必見ですよ!!!

DVD「エギ超」の詳細情報はこちら
http://breaden.net/others/dvd.html#EGICHO

「BREADEN2015カタログ」
お待たせしています新しいBREADENカタログは、数々の新しいルアー達やロッド、そして
機能や新しいスタイルを提案するアパレル群など各種新製品を掲載しています。出荷スタ
ートしています。

カタログの請求方法はこちら
http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-352.html

そうそう!BREADEN社スタッフの森君も先日、尺メバルゲットして大興奮していましたよ
~!
この春新発売のBREADEN各種ルアーが絶好釣~~ですよ!!!
>健太郎氏のブログより
http://blog.livedoor.jp/kasago2/archives/52155616.html

巨イカの季節突入!!大型メバルも狙っちゃいましょ~~!
くれぐれも安全釣行心がけて楽しんで下さいませ!!

それでは皆さん、ご機嫌な春FISHINGを~~!!


株式会社READEN代表 村井 光一
BLOG【13 超越 blog】
http://blog.livedoor.jp/breaden13/

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷


───────────────────────────────────────
■ レオンコラム
    レオン的ライトゲーム考 その35 「ルアーカスタムの必然性」
───────────────────────────────────────
 ルアーフィッシングはつくづく面白い。
 まあ、ここで僕が言うところのルアーフィッシングは概ねハードルアーを指すのであっ
て、ワーム等のソフトルアーの事ではない。もちろんこの辺はアングラーそれぞれの興味
の方向で大きく分かれるところでもありソフトルアーを否定する物では無いが、僕はやは
りハードルアーのほうが断然好きだ。

 このところDTの休みと僕の都合が上手く噛み合って立て続けに2度同行する事が出来た
。そしてこの釣行でDTが見せてくれたカスタムルアーがとても面白かったのだ。
 それはミニマルの可能性を大きく広げるチューンだった。
 ミニマルはハードルアーの歴史の中でもかなり特殊なルアーだ。リップ無しの高浮力ボ
ディにフロントアウトシンカーという変わり種であり、だからこそこれまでにはない釣果
を産み出す事の出来るプラグとして一定の地位を築く事が出来た。しかしそんなミニマル
にも弱点がある。それはボディの材質上クリアーカラーが無理である事と、ラインナップ
の中にフローティングやサスペンドが無かった事。
 まあ、プラグなんて表層からボトムまで全てのラインナップを全部作ろうとすると際限
が無いから製品版では中々難しいし、いたずらに混乱を生む結果にもなりかねない。そし
てこの「足りない部分」というのは時と場合や地域性にも関わってくることであるから、
そこで使用するアングラーの任意によるカスタムということが必要になるわけだ。
 ともあれ、DTが持ち込んできたミニマルは、ひとつはテールが水面に出るレベルのフロ
ーティングと、水面下10センチで留まってくれるサスペンドだ。
 そしてこれが2回目の釣行で火を噴く。1回目の釣行でリッジ35FやSSによるサブサ
ーフェイスの釣りが圧倒的だった事がDTに火をつけたのだろう。リッジと同じレンジで留
まってアクションを掛ける事の出来るこの2種のミニマルは素晴らしい仕事をしてくれた
。恐らくベイトの差もあるのだろうが、1回目の釣行と違い、メバルが定位するレンジは
あまり変わらないのにリッジには出切らないのだ。全く釣れないわけでは無いが、明らか
に何かが合っていない。そこへ二人でサスペンドミニマルを投入すると打って変わって高
反応。チョンチョンとダートさせておいてからのドリフトにガンガン当たってくる。試し
に同じレンジを何とか通せるシュガーミノー50SSを投入すると同じように釣れる。なる
ほど。疑問が氷解した。平打ちだ。恐らくベイトが小魚系だったのだろうか、アミパター
ンには強いがトゥイッチでアクションをしないリッジよりも、平打ちプラス左右ダートす
るミニマルや、トゥイッチでの平打ちなら本家であるシュガーミノーに分があったわけだ
。そしてこのパターンにおいてはクリアーボディである必要が全く無い事も証明された結
果となった。

 季節の変遷やその日のタイミングで食性が恐ろしく変わる瀬戸内のメバリングはまさに
ルアー魂をくすぐってくれる。これは山陰側や太平洋側のゴロタ場や闇磯のメバリングで
はほとんど味わえない瀬戸内特有のものと言える。水深15mのポイントで、ボトムから
サーフェイスまでが土俵となり、日によっては一晩で上から下まで動く事があるわけだか
ら、いきおい様々なルアーを駆使しないとその変遷にアジャストは出来ない。実際このポ
イントでも過去において15mのボトムで3gメタルジグのボトムバンピング&スライドだ
けが機能したり、今年1月の釣行ではペンシルとスイッシャーなどのトップゲームが圧倒
的だった。そしてこの時もルアーをカスタムする事でその日の最高の釣果を導きだす事が
出来た。市販の専用品というのは地域のロケーションにおいて足りない部分というのが必
ず出てくるし、そうなると状況に合わせたカスタムチューンはルアーマンの必然というこ
とになるのだ。
 僕にしても2~3年前から一定の場面において幾つかの気付きが有り、それを1月にこ
のポイントで試したのが大当たりとなった。使用したのは80年もの歴史をくぐり抜けて
きたオールドルアーであるヘドンのザラパピーとタイニートーピードだが、基本のボディ
はそのままで、ヒートンやペラやフックなど全ての部材のサイズやウエイトを吟味して変
更し(集めるのに大変苦労をしたが)、メバルに(というよりベイトに)ジャストアジャ
ストさせた結果だった。DTのカスタムミニマルも同様で、サスペンドチューンを完結する
には製品版のフックでは無理が有り、渓流用の極軽量細軸に変更する事ではじめて独特の
アクションを産み出せていた。
 ともあれ、ルアーフィッシングはお仕着せのままでは完結しない。
 数を釣る、大きなものを釣る、というのも大事ではあるが、自身の想像力を自身で形に
して、「餌では無いもの」「餌からかけ離れているもの」で結果を出すというのが、本来
ルアーフィッシングの原点であることに異論を挟む余地は無いだろう。


<<動画>>
 今回の付属動画はミニマルカスタムメイド
ミニマル特有のアウトシンカーの重さを変えたチューニングによる動きの検証動画です。
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=-07RXhYpTu4


LEON(加来 匠)
BLOG【Keep Casting, all for by LEON.】
http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/


───────────────────────────────────────
■ KAKKYの釣りMADMAN
───────────────────────────────────────
TX77despoil(ディスポイル) VS 南紀でかメバル
 BREADEN TIMESをご覧の皆さま和歌山のKAKKYです!!
皆さまの釣果はどうでしょうか?ここ数年、ホントにターゲットのタイミングが読みにく
くなってきている気がします。。。これも地球温暖化の影響でしょうか(笑)
世界規模のお話はさておき、いよいよ発売です!!約2年かけテストを繰り返し完成!!
TX77despoil(ディスポイル)  
このロッドのコンセプトは、感度、操作性、パワー、かつ粘りのあるフレックス。。。こ
んなわがままな意見をBREADEN社は見事、形にしてくれました(笑)
もういい訳はできません。。(笑)
77despoilを持ち、狙うは南紀でかメバル!!!
南紀メバルといえば、釣れればでかい!!まさにその通り。。。しかしある程度みえてい
ないと、ダメなんです。。。確かに一晩やれば交通事故的に1,2匹は釣れるしアベレー
ジが良いエリアなので30センチ以上のサイズも入ります。。
ここ最近、BREADENスタッフの健太郎さんが南紀メバルにハマり中で良く釣りを共にする
のですが、釣りのスタイルが僕と同じなんですよ。。。こんなに話が合った人は初めてで
す。。普段、口にはしない釣り方やアプローチ方法など、過去に話をしたことが、あった
かな??と思える程、意見が一致する。。僕と違うのは、健太郎さんの経験値、南紀に来
てもキッチリ釣ります!!これが釣りで大事な「釣った」と「釣れた」の差ですね!!
話は戻りますが、南紀でかメバル。。。とんでもないサイズがいます。。今年はまだあり
ませんが「どうしようもないヤツ」先日、健太郎さんもやられました(涙)。。。そんな
ラインをブチ切っていく個体が。。。
南紀のメバルは、99%赤メバルだといえる程で、3種類のメバルの中で一番引かないと
言われています!!しかし赤メバルはストラクチャーにつくタイプの魚、いくら引かない
とはいえ掛けた位置からストラクチャーが近いんです。。おまけにサイズが良いとなると
、切られる可能性が高くなる訳なんですね。。それが35センチ。。。40センチとなる
と。。しかしこのロッドなら夢のスーパービッグも獲れると確信しています!!

77despoilの特徴としては、トルザイトを使ったマイクロガイド使用でショートバイトや
ボトムコンタクト感知能力が高く、根に引っ掛けて外す(ハングオフ)の釣りを繊細にイ
メージできるティップ、そこからベリーからバットにかけて粘るハイパワーロッドに。。

テストではメタルマル19グラムを使って50upの真鯛、マル鯵、小型青物、ミニマル5
0で60up磯のヒラスズキ、ちぬトップ、ゴロタ場のムラソイ、他にも沢山の魚種でテス
トを重ねる中で、バッチリ、ハマったジャンルが。。。それはキャロアジングなんです。
。凄いポテンシャルを発揮します!!
そうなると77despoilは何でもロッド???となってしまいますが、許容範囲を知りた
くて。。。あまりにも範囲が広すぎて自分でもびっくりでした(笑)
僕にとって1年を通して使用頻度が高く、無くてはならない1本になってしまいました!

5月中旬まで南紀メバル6月中旬までは紀北メバル。。。それまでロッドのイメージと釣
果共に皆さまに上手く伝えられるように、頑張りたいと思います!!


KAKKY(岡澤孝幸)
BLOG【★MADMAN-03号機プロトタイプ☆】
http://ameblo.jp/madman03/


───────────────────────────────────────
■ ハマっこツヨシ君   by 山口剛
───────────────────────────────────────
みなさん ご無沙汰しています。
横浜在住のフィールドスタッフTSUYOSHIです。

最近は、ボート・陸っぱり共にライトゲームを楽しんでいます。
特に昨シーズンからは、ボートからのメバル・アジングにも通っています。

近年、横浜近郊でボートメバル・アジングの乗合出船をしてくれるボートが多くなってき
ました。
僕がお世話になっているのはオーシャンマスターさん(http://www.ocean-master.jp/)
アイランドクルーズさん(http://www.boatseabass.jp/)などの乗合に乗船しています。

ボートゲームは敷居が高いと思われがちですが、1名からでも気軽に行けますので一度行
ってみて下さい。

タックルは陸っぱりのもので大丈夫ですが、ラインだけは気を付けて欲しいです。
魚のサイズも大きいですしシーバス・黒鯛などの外道も釣れますから普段より強いライン
を使ってもらいたいです。

そこで僕が使ってるのはBREADENフィネスフロロです。
細くて強いラインが欲しいと思うなら、ベストなラインです。
他社と同じ強度でも細いラインを使う事が出来るので飛距離も伸びます。

ラインの重要性
細いラインは釣りにとって重要なファクターですが、ボートゲームは近距離戦も多いです
。魚が獲れる強さが明暗を分けることが多いです。そんな重要なラインですので、信頼出
来る物を使いましょう。
BREADENフィネスフロロですが、釣行後の潮抜きなどメンテナンスをすれば長持ちします
。160m巻きを2回に分けて使うと100m巻きよりも経済的ですので、私は160m
巻をオススメします。

昨年 秋の陸っぱりでアジング中に黒鯛がヒット。0.5号2.6lbでしたが安心して釣り上げ
る事が出来ました。

ボートでは、昨年は2匹・今年は現在1匹の尺メバルをキャッチできていますが、私のライ
ン選択は0.6~0.8号(3.5~4.3lb)です。

BREADENフィネスフロロ、一度使ってもらえれば良さはおのずと分かってもらえます。
信頼できるラインで安心してライトゲームを楽しんでくださいませ!


山口 剛
BLOG【烏賊れた釣り日記】
http://www.fimosw.com/u/13tsuyoshi


───────────────────────────────────────
■ MOVIE 南紀デカメバルを狙って
───────────────────────────────────────

 2015年02月放送のルアー合衆国動画です。

 KAKKY氏、KENTAROU氏が新作ジグヘッド&ワームで南紀デカメバルを狙います。

 出演:KAKKY 岡澤孝幸/ KENTAROU 森健太郎
 場所:和歌山県東牟婁郡串本町

https://www.youtube.com/watch?v=l1WJzYqjrVs


───────────────────────────────────────
■ 新製品情報
───────────────────────────────────────
★ BREADEN Light Game Glove / Naked3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
握りやすさを追求したグローブ登場!!

人間工学に基づき、最も力を抜いた自然な状態の指に合わせ、湾曲した形状で設計。ロッ
ドをグリップする握力の消耗を軽減し、長時間に渡る実釣でも疲れにくいグローブを実現

手のひら~指先にかけての余分なゴワつきを排除し、キャストフィーリングはもちろん、
繊細なアタリでも明確に伝え、グローブ装着によるゲームフィッシングをより快適にサポ
ートします。

出荷開始しています。

http://breaden.net/apparel/glove.html


★ 13styleDVD~エギマル超越~ エギ超
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
13-style DVD エギングドキュメント“エギ超”
【エギマル超越STYLE】
~激戦区&ハイプレッシャーの南紀エギング完全攻略!~
南紀を知り尽くした湯川マサタカがモンスターを捕るための理論・スーパーテクニックを
全公開!
初級~上級エギンガーに捧げる超強力エギング映像満載!

今月末出荷開始予定

http://breaden.net/others/dvd.html#EGICHO


───────────────────────────────────────
■ お知らせ
───────────────────────────────────────
★ BREADEN 2015Catalog
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大変お待たせいたしました。
2015年ブリーデンカタログの出荷開始です!!

ロッド、ルアーからアパレルまで沢山の新製品を網羅したカタログ、是非ご覧になってく
ださい。

カタログの請求方法はこちら
http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-352.html


★ BREADEN presents 「超越 A GO GO」 ~Kiss FM KOBE~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大人の遊び方を提案する番組「BREADEN presents 超越 A GO GO!」
毎週土曜日好評オンエア中!!

放送局:Kiss FM Kobe
ON AIR:毎週土曜 8:30~8:55
SOUND CREW:RIBEKA BREADEN村井

毎週土曜の朝は、ブリーデンのラジオで決まり!!


http://www.kiss-fm.co.jp/choetsu-a-go-go/


★ ホームページ、SNS、アプリの紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブリーデンでは、ホームページ、twitter、facebookで情報発信しています。
製品情報は、ホームページへ。
ブリーデンの今を知りたければ、twitter、facebookへ。
こちらでは気になる「出荷情報やイベント情報、釣果ニュース」がポロッと登場するこ
も。

twitterのフォロー、facebookの「いいね」よろしくお願い致します。

ホームページ : http://breaden.net/
Twitter : http://twitter.com/#!/breaden13
facebookページ : http://www.facebook.com/BREADEN.13

また、スマートフォン用アプリはこちらからダウンロードできます。
iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/breaden/id530487727?mt=8
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duoapps.android.breaden

★ BREADEN OUTFISHING SHOP
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規会員登録で、すぐにお使いいただける500ptをプレゼント!!

「ブリーデン製品を購入したいが、近くに販売店が見つからない。」
「欲しい商品が店頭で見つからない」

そんな声を多くお聞きしますので、よりスムーズにご購入いただくため、オンラインショ
ップをオープンしました。

ウエアやフットギアを中心とした取扱いとなっております。(ロッドやルアーなどのフィ
ッシングタックルは対象外です)

お買いものはこちらからどうぞ。

BREADEN OUTFISHING SHOP
http://shop.breaden.net/

------------------------------------------------------------------------------
◆その他ブリーデンからのお願いと注意事項
------------------------------------------------------------------------------
1)ロッド保証書登録について
ロッドに付属してある保証書の片側は、保証書登録カードになっております。
ご購入後は速やかに保証書登録をお願い致します。
保証書に記載しておりますように、登録を行なっていない場合は保証書が
使用できない場合もございます。
また、ご購入店様、ご購入日の記載が無い保証書も使用になれませんので、ご注意くださ
い。

2)ロッド水洗いの注意点
ロッド使用後は水洗いにて、塩分・汚れ等を落としてください。
その際、ブランクス内部に水が入らないようにご注意ください。
(ティップ側を上下逆さまにして上から水を掛けたり、お風呂の中にまるごと浸けたりす
るとブランクス内部に水が入ってしまいます)
ティップ側のロッド内部に水が入った場合は、シャクリ時やキャスト時の負荷がかかるタ
イミングでギッ、ギッといった異音が発生します。
(特にエギングロッドにおいて顕著です)

ティップ側に一度入ってしまった水は簡単には除去できなくなり、
有償修理となりますのでご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの退会はこちらから:https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=breaden13

Copyright (C)2015 BREADEN. All Rights Reserved.
Making by Breaden co.,ltd (http://breaden.net/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━