バックナンバー

BREADEN TIMES vol.051

2016/01/13 (Wed) 15:00
このメールはHTMLメールです。
画像が見られない方は http://rss.breaden.net/mailmagazine/vol051/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

BREADEN TIMES 世界の釣りをCooool!にするメールマガジン
2016.01.13 Vol.051 (月1回発行/ブリーデン編集部)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷
皆さん、あけましておめでとうございます。

本年もBREADEN、そして「13TIMES」を宜しくお願いします。

この冬は当初からずっと暖冬続きでしたが、お正月休みが明けた頃からようやく冬らしさ
?が訪れましたね。BREADEN829fill power!高性能ダウンジャケットが今年も大活躍
!重宝しています!!

個人的には、一昨年~昨年は家族事情や地域活動などで思いのほか多忙でしたが、それも
あと少しで落ち着きそうです。
そして、日々成長する子の部活応援など子供達に触れ見守るのは楽しいひと時です。

2015年を終え新年を迎えました。今年のBREADEN社の舵取りをどうやっていくのか?
ですが、2014年から推し進めて来た方向転換/中期計画が、2015年色々な形とな
って成果が現れて商品化や業績内容に反映されてきました。

1)国内市場縮小を見込み、思い切って国内では過度な展示会や広告を削減/削ぎ落とし
、限られた時間・人員・労力を商品作り(新製品企画開発)に集中優先してきました。

2)所得減少、高税率化、人口減少に突き進む日本国内においては、いくら宣伝を強化し
ても売上げ増が見込めないばかりではなく、消費者マインドは更に無駄を抑え本質を重要
視する思考となるでしょう。つまり、経済的制限があるからといって安価な物を求めるの
ではなく、長期間愛用出来る本物をより求める様になる現在は過渡期にあると私は考えま
す。従ってBREADEN社としては、ルアーや消耗品の開発の優先と、趣向性のより強い道具
(ロッド)やアパレル製品についてはより長く愛される高品質で充実した先進ベストバラ
ンスを達成すべく熟成した企画開発を行っています。業界他社主流のような売上げ重視思
考で毎年毎年熟しもしていない新製品を乱発するような商品リリースとは、真逆にあると
言えます。
 その分、BREADEN製品はロッドやminimaru、EGIMARU、Metalmaruのように長年ご愛用頂
くロングヒットを続けられるのだと改めて実感します。

3)中期円安期の追い風にのって海外市場開拓推進もうまく軌道にのりました。国内では
量より質とサービスの充実を優先しましたが。一部地域を除き、海外ではまだまだ知名度
が低かった若いブランドBREADENでしたが、ここ2年の円安期に狙いを定め、私自身も積
極的に新たな国地域各地に出向き、積極的に現地アングラーと釣行同行したり、海外での
取材やイベント、営業活動に取り組んできました。その甲斐があり一気に海外での新たな
地域でBREADENブランドの知名度、人気、販売を確立する道筋を作る事が出来ました。

 今後はおそらく、官製相場である国内株価が下降するのと反比例し円高が有る程度復活
し、日本製品買いマインドは抑えられるでしょう。その前に海外販売の道筋を作りブラン
ドを浸透させられた事は大きな成果です。何とか滑り込みセーフ?笑?みたいな感じでし
ょうか。
以上に上げた中期計画を2016年も継続します。

そして、水面下で進行中の新製品は続々と皆さんの前に登場します。皆さんのご期待に応
える商品だけに留まらず、得意な意外性や新提案で長年楽しんで頂けるアイテムをお披露
目する事になるでしょう。

2016年も皆さんにfishingや日常を楽しんで頂くお手伝いをします!BREADENにご期待
下さいませ!!


株式会社READEN代表 村井 光一
BLOG【13 超越 blog】
http://blog.livedoor.jp/breaden13/

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷


───────────────────────────────────────
■ レオンコラム
    レオン的ライトゲーム考 その45 「テーマを持って楽しむ」
───────────────────────────────────────
 皆さん明けましておめでとうございます。今年もこのコラムを楽しんで頂けるよう精一
杯頑張りますのでよろしくお願いいたします。

 さて毎年のことですが、年頭に当たり自身の釣りに何らかのテーマを持ってその年一年
間を過ごしているのですが、今年2016年の一番のテーマはフィールドのさらなる拡大です
。もちろん単純により新たなマイポイントの発掘という事でもあるのですが、それ以上に
僕の中で膨らんでいるのはメバリングやアジングと言ったライトゲームの狭い檻を少しで
も破りたいとの思いです。なぜ破るのかと言いますと、皆さんも既にご承知でしょうが、
近年、特にライトゲームの環境は悪くなる一方だからです。ゴミ問題に始まり、地元民と
の摩擦や釣り人同士の対立などの原因による釣り場環境の悪化は凄まじく、僕のホームフ
ィールドの広島県の各釣り場でもここ数年で釣り禁止になった場所は両手が必要なほどな
のです。
 これはひとえに、「港湾部、夜釣り、常夜灯下」という、ライトゲームという釣りの性
質上、非常に狭い場所へ釣り人が密集するからこそ置きうる特有の現象でもあり、もう昔
のようにのびのびと釣りを楽しめる時代ではなくなっています。したがってここ数年の僕
はよほどのタイミングでも無い限り、地元ポイントには行かなくなってしまいました。い
や、正確に言えばエリアは同じでも、人が沢山居る場所で釣りをしなくなったと言った方
が正解に近いでしょう。つまり、「港湾堤防・常夜灯堤防・ナイトゲームからの脱却」な
のです。もっとフィールドを広く捉えて海岸線を眺めてみると人の居ないところだらけで
す。要するにそこで釣りが成立できればさまざまな事柄とバッドクロスする事は極端に減
るわけです。
 つまり、「昼間に、港湾部では無い海岸線で、楽しく成立するライトゲーム」が一大テ
ーマであるわけです。そしてその一部として数年前から本格的に取り組み始めたのがメバ
リング言えば【マズメジギング】であり、アジングで言えば【ライトショアジギング】で
あり、根魚では【ゴロタムラソイゲーム】や【ライトハタゲーム】ですし、PEスペシャル
などのロングロッドとメタルマルなどの組み合わせで行う、【魚種を絞らずフィールドを
目一杯楽しむステディゲーム】ともなっているわけです。
 2016年はこの方向でさらなる飛躍をしたいと考えています。そしてブリーデンには前述
したペスペやスペシメンやメタルマルやバイスライダーやビースウェイなど、フィールド
を広く捉えた新たな展開を補助してくれるアイテムが沢山有りますので、これらを活用し
た近未来の釣りをお見せできたらと意気込んでおります。
 13の旗頭の元に集まる皆さんは魚種限定解除カップなどでその楽しさをすでにご存知
のはずですので、さらなる次世代のライトゲーム目指して、共に楽しむべくお力添え頂け
ればと切に願うのであります。


2016年1月吉日
LEON(加来 匠)
BLOG【Keep Casting, all for by LEON.】
http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/


───────────────────────────────────────
■ JOE'S TALK
───────────────────────────────────────
あけましておめでとうございます。
今年も一年よろしくお願いいたします。

さて新年明けまして、これからの和歌山はデカイカシーズンの始まりです。俗にいう赤系
!レッドモンスター開幕ですね。キロから2キロクラスが釣れるのは普通で、3キロから4
キロが潮のタイミングで狙えるといった感じです。そこで、今回話させて頂く内容はこの
潮についてです。
年末から年始にかけて私もエギングしてまいりましたが、イマイチこの潮の理解をされず
に釣行されてる方が多く感じました。
狙ってターゲットを獲ると言うのは、ここから始まるのです。ただたんに、朝まづめだか
ら、夕まづめだからと言う考え方で釣れてしまうほどレッドモンスターは甘くありません
。もちろん投げてる限り可能性は0ではないですよ。が、しかしです!効率よく狙いを定
めても、1潮で満潮から干潮で六時間程度投げ続けなければならないわけですよね?その
時に、潮のタイミングが噛んでいなければ、無駄な潮でしゃくってしまい心が折れてしま
う訳です。アタリがない釣りを誰しもやりたくありません。さらには、どれだけ投げても
アタリがなければ自分の釣りを信じられなくなります。さらに、その釣りが嫌いになると
いう悪循環…。そうならないためにもしっかりと潮を読んで釣りをする必要があるのです

潮の動きだすタイミング、止まる寸前、流れが変わる瞬間などなど、このタイミングが、
満潮から干潮または干潮から満潮でどこで起こりやすいか?という読みを定めてそのタイ
ミングで釣りをすれば、より効率よく狙えます。こと例外のタイミングを除いてはほとん
どの場合、僕は満潮からの下げで勝負をします!
ですから、このタイミングがマヅメに絡まない時間は釣りをしません。釣れないからでは
ないですよ。釣れる確率が低すぎるからです。
釣りというのはターゲットを獲る潮を読むことから始まる!これも1つの楽しみなんです
よね!あくまでも回遊待ちの話なのでこれからの潮を読む釣り是非ともやっていただきた
い。

マヅメよりも地合いを読むこと!!
これをお忘れなく。


JOE(湯川 マサタカ)
BLOG【ショア侍ジョー】
http://blog.livedoor.jp/breadenjoe/


───────────────────────────────────────
■ サミー仙人column♪
───────────────────────────────────────
皆様、新年明けましておめでとうございます♪
もう初釣りは行かれましたか?
年末年始辺りはなぜかサイズも良く、いい釣りになる事が多いですよね!不思議なもので
す。

僕はというと、本当は釣り三昧のお正月を過ごしたいところでしたが諸事情で行けず。今
は我慢!の新年幕開けでした。というのも、実は、何年か通っている大好きな祝島に念願
の家を借りることができまして、移住計画真っ只中なのです♪
ということで、祝島での釣り三昧まで今は我慢!(笑)
高台の家の窓から祝島の海や港が一望できるいい物件なのですが、無人になってから何年
か経ってますので、家の補修や片付けが必要です。すぐに住みたいところですが、当面は
通いで何日か滞在しては昼に補修をして、夜は釣りというスタイルでの訪島になりそうで
す。
祝島でもし見かけたら気軽にお声掛けくださいね!
僕も50歳手前になりまして、残りの人生をどう過ごすか...色々考えての行動です。
どうなることやら皆目見当もつきませんが、とりあえずは一歩踏み出しました。

さて、僕の近況報告はこのぐらいにして釣りのお話をしましょう(^_^)ゞ
僕らが楽しんでいる釣りですが、よく言うところの地合いがあります。
潮、光、風、ベイトの有無や、捕食されそうな大型魚やスナメリが入ってきてナーバスに
なっていたりと理由は様々ですが、釣れる時間帯、釣れない時間帯が確実にあります。釣
れる時に釣って、釣れない時はコーヒーでも飲んで一休みすればいいのですが、欲張りな
僕らは何とか釣りたいもんです。
陸っぱりですし、釣れる地合いの条件にならないと魚が届く範囲に寄ってこないなら待つ
しかないでしょうが、ターゲットの魚がキャストして届く範囲に明らかに居るのに口を使
ってくれない。しばしばぶち当たりますよね。そんな時に僕が試してみるのがリアクショ
ンの釣りです。
スローに食性に訴えてもダメなら反射的に口を使わせる工夫をするという事です。
方法は沢山あります。
早引きで捕まらないように逃げる、ワインドで左右にダートして逃げる、ハイピッチ二段
ジャークでファーストフォールの着底からすかさず上に飛び跳ねて逃げる、ブリーデンの
バイスライダーで予想もつかない方向に逃げるフォールをさせる等々。全部は書き切れま
せん。
僕の狙っているリアクションの釣りは「逃げ」。キモは逃げの直後に捕食できそうな「ス
キ」はチラっと見せるということ。
捕食者は食えそうな「スキ」を見逃しません。「スキ」とは一瞬のスピードダウンだった
り、無防備なカーブフォールだったりを組み合わせて工夫すれば演出できます。
お腹が空いてなくても思わず口を使ってしまうようです。
まるで猫のようにね♪
釣れたではなく、釣った!と思える釣りを楽しみましょ(^_^)ノ


サミー仙人(神谷 佳寿)
BLOG【雨好き仙人サミーの日記】
http://blog.livedoor.jp/sammy13readen/


───────────────────────────────────────
■ MOVIE 尺越え連発!南紀メバリング
───────────────────────────────────────

 南紀メバリング動画です。
 ワーム(BACHI)や、プロトルアー(リップレス)で尺越え連発!!

 ロケ地:和歌山県
 出演:「ブリーデン」KENTAROU

https://www.youtube.com/watch?v=65Q8HZQkGSU&feature=youtu.be


───────────────────────────────────────
■ お知らせ
───────────────────────────────────────
★ 魚種限定解除CUP2015-2016 & モニター選抜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月2日からスタートした『魚種限定解除CUP2015-16 & モニター選抜』、既に過去最高
のエントリー数となっております。有難うございます。

現在までのエントリーはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/breaden1089/

期間:2015年12月2日~2016年1月31日
ダービーは今月末まで!追加エントリーまだまだお待ちしております。

http://breaden.blog.fc2.com/blog-entry-396.html


★ ホームページ、SNS、アプリの紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブリーデンでは、ホームページ、twitter、facebookで情報発信しています。
製品情報は、ホームページへ。
ブリーデンの今を知りたければ、twitter、facebookへ。
こちらでは気になる「出荷情報やイベント情報、釣果ニュース」がポロッと登場するこ
も。

twitterのフォロー、facebookの「いいね」よろしくお願い致します。

ホームページ : http://breaden.net/
Twitter : http://twitter.com/#!/breaden13
facebookページ : http://www.facebook.com/BREADEN.13

また、スマートフォン用アプリはこちらからダウンロードできます。
iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/breaden/id530487727?mt=8
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duoapps.android.breaden


★ BREADEN OUTFISHING SHOP
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規会員登録で、すぐにお使いいただける500ptをプレゼント!!

「ブリーデン製品を購入したいが、近くに販売店が見つからない。」
「欲しい商品が店頭で見つからない」

そんな声を多くお聞きしますので、よりスムーズにご購入いただくため、オンラインショ
ップをオープンしました。

ウエアやフットギアを中心とした取扱いとなっております。(ロッドやルアーなどのフィ
ッシングタックルは対象外です)

お買いものはこちらからどうぞ。

BREADEN OUTFISHING SHOP
http://shop.breaden.net/


------------------------------------------------------------------------------
◆その他ブリーデンからのお願いと注意事項
------------------------------------------------------------------------------
1)ロッド保証書登録について
ロッドに付属してある保証書の片側は、保証書登録カードになっております。
ご購入後は速やかに保証書登録をお願い致します。
保証書に記載しておりますように、登録を行なっていない場合は保証書が
使用できない場合もございます。
また、ご購入店様、ご購入日の記載が無い保証書も使用になれませんので、ご注意くださ
い。

2)ロッド水洗いの注意点
ロッド使用後は水洗いにて、塩分・汚れ等を落としてください。
その際、ブランクス内部に水が入らないようにご注意ください。
(ティップ側を上下逆さまにして上から水を掛けたり、お風呂の中にまるごと浸けたりす
るとブランクス内部に水が入ってしまいます)
ティップ側のロッド内部に水が入った場合は、シャクリ時やキャスト時の負荷がかかるタ
イミングでギッ、ギッといった異音が発生します。
(特にエギングロッドにおいて顕著です)

ティップ側に一度入ってしまった水は簡単には除去できなくなり、
有償修理となりますのでご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの退会はこちらから:https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=breaden13

Copyright (C)2016 BREADEN. All Rights Reserved.
Making by Breaden co.,ltd (http://breaden.net/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━