バックナンバー

BREADEN TIMES vol.057

2016/07/13 (Wed) 15:30
このメールはHTMLメールです。
画像が見られない方は http://rss.breaden.net/mailmagazine/vol057/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

BREADEN TIMES 世界の釣りをCooool!にするメールマガジン
2016.07.13 Vol.057 (月1回発行/ブリーデン編集部)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷
梅雨空の下、蒸し暑い日々が続きます。皆さんいかがお過ごしですか?

スチームの中に居るような日本列島を離れ、私はロシアに行ってきました。
昨年から盛り上がり始めたロシア販売、現地販売会社と釣り人の皆さんからの強い要望に
応える形で、兵庫から伊丹~成田でインチョーさんと合流して~モスクワを経由してボル
ゴグラードまでは20数時間、遠い道のりでした。

私はロシア初訪問。
文字は記号?言葉は音?ロシア語は全く話せません。ペレストロイカ以降とはいえ、共産
圏…いつも以上に不安が募ります。
現地ボルゴグラードは旧スターリングラード市…激動と不幸を繰り返して来た都市。広島
市など世界中の戦争被災国と姉妹都市提携を結んでいるそうです。かつての繁栄は遠い昔
、近代化したモスクワとは違い、荒廃した旧い街並み舗装されず埃だらけの道路…そんな
ボルゴグラード空港到着は深夜、この夜は夕食も食べずにホテルで即睡眠。
明朝、ホテルを出て早々に港に向かいますが…
外は土砂降りの大雨、
波乱の旅の幕開けを予感でしょうか?

今回釣りをするのはボルガ川、カスピ海に注ぐ複雑に入り込んだ大河です。
中東やヨーロッパにも近いエリアで、ロシアと言えども極東のトラウトとは全く異質の釣
りになりました。
激流の海の様なボルガ川、現地の釣り人アンドレがSPECIMEN76にクランクベイトを結び、
ボルゴスタイルを披露してくれる。
日本から来た私とインチョーさんは、ボルガ川の様子を見ながら、BREADENルアーで探り
探りの釣りをスタート。
聞いていたターゲットのサイズや実績ルアーから想像すると、きっとminimaruが強いはず
。しかし、ここは河川。入り込んで流れも複雑な大河。スローシンキングなminimaruのコ
ントロールが予想以上に困難になってしまう。

そこで登場するのは…
困った時のMetalmaru!
流れに強く、テンションもキープしやすく、イレギュラーなストリームの中でもしっかり
タイトにロッドに感度を伝えてくれます。
そして…案の定!色んな魚種がよく釣れる!
地域もエリアも魚種も超越!!まさに限定解除しまくりです。

そして、周辺は川と草原と砂浜?砂漠?だけのボルガ川。街並みや人工物は何も無い…食
事はどうするんやろ??
ランチも忘れ、釣りに夢中になり現地時間は14時…ボートを無人の河川敷サーフに乗り上
げ自炊クッキングランチタイム~!
小豆の様な豆と野菜、ベーコンをトマトで煮込んだ郷土料理とバケット、生ニンニクたっ
ぷりの即席野菜サラダ、ホット紅茶…3日間ずっと、ほぼ同じこのメニュー…笑
腹が減ったら自炊ランチ、
そして、暑くなったら全裸で水浴び…海水浴ならぬ淡水浴!?
そして、忘れる事が出来ないボルゴグラードの強烈な思い出は…虫。
蚊とか虻、他無数の虫達が人間の匂いに?反応して顔など露出している部分に凄まじい数
で群がります。鼻から口、耳、目あらゆる所から入ってきます。虫を手で払い除けながら
の釣り…集中出来ず、かなりメンタルを鍛錬出来る釣りとなりました。笑

ボルガ川での釣り3日間はフィッシングリゾート?にあるコテージに滞在。
ここでも虫の猛攻。
ロシアの旅、朝晩の寒さ対策は万全でしたがそれは不要。日本と変わらず暑く、最も重要
だったのは虫対策でした。BREADENのネックガードを持参すればよかった…と後悔。

話は戻って釣り…
パーチにパイク、カープ似の魚他…メタルマルで順調に魚をキャッチ!
現地釣り人もボルガ川でのBREADENスタイルに興味津々。

無人の河川敷に野生の馬。
夕陽に映えるその姿は、カッコよく美しくて感動してしまいました。

コテージでの楽しい夕べ。
連日、朝から晩まで釣り釣り釣り!そして釣り談義に花が咲きます。

そして、今回驚く程によく釣れてくれたのは、13VIB30ビーバイブ!
キャスト着水直後、表層をブルブルブルとバイブレーションをキープしながらリトリーブ
するとガツンガツンにアタックして来ます!まるで、コンディションの良い管理釣り場で
の爆釣タイムの如き時間が、13VIB30で永遠に続きます!これには現地釣り人達も驚嘆!!
彼らも直ぐに13VIB30に結び替えてヒットを連発します。
河川敷の林の木々から放たれるコットンの様な白い浮遊物が川面に落ち、それに魚達がラ
イズしていましたが、そのコットン浮遊物と13VIB30とのシルエットやレンジがマッチし
たのでしょうか?13VIB30の新たな強さが発見出来ました。トップでバコバコです!
現地ガイドのゼニヤさんはSPECIMEN76で20kgクラスのナマズを連続ヒット…ボートでスト
ーク駆け引きしながら30分に及ぶファイト!SPECIMEN76がこれでもか!と絞り込まれるナ
イスファイトでした。

プーチン似のゼニヤさんは日光浴がよく似合います。郷に入りては…私もそれに従います
。笑。
別ボートだったインチョーさん、エンジントラブル後は合流し同船。虫対策万全のインチ
ョーさんも、コンスタントに釣果を重ねます!!

港にはレーニン像。

持参した発売前の新製品NOT ONLY NECK LIGHTをアレックスに手渡すと、気に入って体か
ら離しません。
最後のディナーで訪れたプールバー&レストランでも、NOT ONLY NECK LIGHTでメニューを
照らし…レストラン内では変人扱い!?笑
ボルゴグラードからモスクワに移動し、市内探索。ショッピングモール?ビルには、釣具
店やアウトドア用品、ジム、ボクシング、ハンティング用品と小さなショップが長屋的に
並び、何時間でも商品探索出来そうな楽しい空間です。
心配していたロシアの旅、虫以外特に大きなトラブルもなく無事に日本に戻ってくる事が
出来ました。
そして、日本に戻ると梅雨の合間の猛暑!!ロシアは虫暑かったけど、日本も蒸し暑いで
す。
そして、アレックス君も待望のBREADEN NOT ONLY NECK LIGHT いよいよ出荷します!
今週末頃には店頭に並ぶ予定です。

それでは、皆さん
ご機嫌なサマーライフをお過ごし下さい!!


株式会社READEN代表 村井 光一
BLOG【13 超越 blog】
http://blog.livedoor.jp/breaden13/


÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷◆÷


───────────────────────────────────────
■ レオンコラム
    レオン的ライトゲーム考 その51 「根掛かり回避フックチューン」
───────────────────────────────────────
 今回はバイスライダー及びメタルマルを使用して荒根エリアを攻める際のフックチュー
ンのご紹介です。
 メタルマルもバイスライダーも根魚に非常に強いメタルルアーなのですが、恐いのが根
掛かり。しかしキジハタやオオモンハタなどは大抵根掛かり必至のエリアに多く生息する
ために、皆さんどうしてもメタルでは攻めきれずにワームリグに頼ってしまい、みすみす
チャンスを逃がしている光景をよく見かけます。
 特に今シーズン僕のブログやツイッターなどSNS上で相次いだ質問が【根掛かり回避テ
クニックを教えて下さい】というもの。うん。確かにロッドワークや着底の取り方などで
ある程度は回避できるのですが、これもかなり経験を重ねないとおいそれと身につく物で
はありませんので、当初はそれなりのロストによる出費を覚悟せねばなりません。
 ということで今回は「回避」というより、根掛かりそのものを減らすための工夫と根掛
かった際に効率よく回収出来る工夫のお話です。まあごく簡単なフック周りのチューンで
難しい物では無く、単純にオリジナルフックを外して違う物に付け替えるだけのチューン
なのですが、コレがなかなか効果的ですので是非試して下さい。

 まずはメタルマルですが、元々荒根ボトムの釣りを想定して作ってはありませんので、
フロント側のフックもリアブレードのフックも剥き出しで根掛かりしやすいのは否めませ
ん。ということで僕は最近ハタゲームの際はオリジナルフックを前後とも外し、下記の様
なフックに付け替えています。
<写真1>使用するのは市販のスナップが付いたジギングフックに、女性が髪を束ねるとき
に使用する径の小さな輪ゴム(コンビニで入手)です。

<写真2>このフックのスナップは逆向きに付いていますので、スナップのお尻側を外して
アイに取り付けます。そしてスナップを水平になるように頭部側へ回して輪ゴムでぐるぐ
ると巻いて留める。これだけで出来上がりですが、この方法であればメタルマルのスイミ
ングアクションも殺さず、フックもシングルで強度が増しますのでそこそこのサイズのハ
タでも問題なく獲れますし、何よりフックが根掛かることがほとんど無くなるのです。

 メタルマルの13と19はフック軸もさほど太くないですしリングも1番リングですの
で、メインラインをPE1号、リーダーをフロロ5号程度のタックルで使用すればフックを伸
ばして回収できるのですが、28はフックもリングも強度があるので根かがりの多いポイ
ントでは上記のシングルフックチューンにしています。

 次はバイスライダーです。
 コチラは状況ごとに数種類のチューンをしています。
<写真3>リアフックを外してフロントだけにする。これだけでも根掛かりは激減します。
<写真4>ライン強度が半分程度のフックに変える。1号PEタックルなら切って回収できるセ
ッティングという考え方です。
<写真5>基本アジング用のアシストフックなので、小型ハタが多い場所で多用します。
<写真6~8>餌用のアジ針を使用する。0.8~1.0号程度のハリスの付いたアジ針を使用する
のですが、カサゴやメバル相手ならほとんどこれで十分ですし、スタックしても簡単に切
れて本体は回収できるのです。

 つまり方法論としてフックがボトムスタックしにくいように構造を変えるか、タックル
強度を上げると同時にフック強度を下げて、フック自体を折ったり伸ばしたりして回収で
きるバランスにするかのどちらかと言うことです。
 皆さんの地域で釣れる根魚の大きさや、手持ちのタックル強度に合わせ、以上の考え方
でご自分のベストセッティングを探してみて下さいな^^


LEON(加来 匠)
BLOG【Keep Casting, all for by LEON.】
http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/


※本コラムの写真は http://rss.breaden.net/mailmagazine/vol057/ からご確認くだ
さい。


───────────────────────────────────────
■ 尺めばるハンター
───────────────────────────────────────
「confidence」

BREADEN TIMESをご覧の皆様。こんにちわ。Field staffのTsuuこと津田です。

 もうすっかり夏ですね。僕の住む北陸地方はまだ梅雨は明けていないのですが、いわゆ
る「梅雨メバル」の時期はほぼ終わりつつあります。週末の釣行ごとに温かくなっていく
水温。越前メバルのオフシーズンとなる真夏が近付いて来つつある事を釣ったお魚の体温
に感じながら、いつもこの時期は少し寂しくなりますね。僕はほとんどメバルしかやりま
せんので、真夏はほぼロッドを握りません。

 でもそんな暑い夏にも実はお仕事があって、初冬から梅雨メバルに至るシーズンの中で
大きな魚が出たポイントをシュノーケリングで泳いだり潜ったりして確認するんです。26
から28cm程度までの越前海岸アベレージサイズのメバルは乱暴に言えば潮次第でどこでで
も出るんですが、29cm後半から尺を超えるメバルはいつも大抵同じピンポイントで出るん
ですよね。そこに「何か」があるという事です。それが何なのか?実際に目で見る事で確
かめるんです。あるいはそれに類するものが他にないか探したりもします。僕は性格的に
「それが何なのか」を推測だけで終わらせるのがとても気持ち悪いんです。目で見なきゃ
気が済まない。現場、現物、現象の3現主義を性質として持っています。覚えのある立ち
位置から入水して投げた方向に進み、底にえぐれを持った沈み根や波で飛ばされた沈みテ
トラ(←これ最強)を見つけて、あーなるほどと納得して、その上に浮かんで水上に顔を
出して立ち位置を振り返って山立てをします。あそこに立って、この角度で、距離は…ん
ーtsuu-systemならなんとか届くな、よしよし。とかやってるわけです(笑)。

 また、これは現物と現象の関係性として顕著に感じる事なのですが、大型のメバルの濃
い水域というのはサザエやアワビなどの貝類が豊富ですね。夏も枯れない海藻も多いです
。そして水中の色彩がカラフルなんですよね。竜宮城のようにrichです。逆に、一見良さ
そうなポイントなのにあまり芳しい釣果が出ない、あるいは継続性であったり再現性のな
いポイントというのがあるんですが、そんな場所は水中の景色も生物もpoorなんです。暗
い夜にポイントに入ってもそれって分かりませんよね。何かはよく分からないんですがそ
の差を生み出すのは地形ではないようです。ですのでそれを知るのと知らないのとではポ
イントの選択の幅が大きく違ってきます。うわべの見た目に騙されなくなる。無駄な時間
を過ごさなくても済むんです。

 この「つーの海水浴」のお話をすると大抵皆さん引くんですが、これをやるかやらない
か(普通やらないですね(笑))で釣りをする際の「確信」度合いが大きく変わってきま
す。釣りには確信ってすごく大切な事なんです。「釣れる気がしない」ってよく聞く言葉
なんですがそう思う時って絶対釣れないですよね。釣り自体が雑になったりします。確信
を持てないと釣りをする以前に釣りに入っていけません。皆様よく経験する事だと思いま
す。

 開高健氏の釣り紀行文にも「確信」のお話が出てきました。カナダのある著名な釣り師
に開高さんが尋ねるんです。「釣りに一番大切な事は何か?」。その釣り師はしばらく深
く考え込んで、ぼそっと一言答えるんです。「confidence(確信)」と。開高さんはその
答えに感じ入りながら「難しい事である。」と書いています。天気も海もお魚も気まぐれ
で同じものがない。昨日良くて今日悪い理由が分からない。自然の中で人間はあまりにも
小さな存在である。分かったと言うよりも、もういっそ何にも分からないと言ってしまう
方が釣りというのはむしろ正確なのではないかという事を、彼のように経験を積んだ釣り
師ほど知っているはずなのになおその上で「確信」と言う。この魚は釣れるんだと、自分
がやっている事は間違ってないんだと、そう思い込む事。信じる事。それが大事だと。し
かし、それは難しい事だと。

 何も見えない、闇に包まれた磯の上でひとり、尺メバル特有の一瞬の地合いを待って、
同じ立ち位置で、同じピンポイントを、2時間も3時間も撃ち続けることは難しい事です
。しかしそれは越前海岸で尺メバルを「狙って」獲るために僕が今現在「確信」している
唯一の方法でもあります。しかしその確信が揺らぐ事も多くて、僕はとんでもない間違い
をしているんではないかとか、尺メバルなんてどこにも居ないんじゃないかとか、何も居
ないところでひたすらロッドを振って、寒い中で、波の中で、僕はただの馬鹿なんじゃな
いかとか、そんな疑心暗鬼に苛まれたりします。人間って弱いですから確信を持ち続ける
ためになにかひとつでも「確実」なものが欲しいと思うんです。時に揺らぐ「信」ではな
く、間違いのない「実」。それが僕の場合ポイントを目で見て知る事なんですよね。毎年
それを繰り返してきて、現物と現象の一致する現場を絞り込んで通うわけです。

 これを言うと立場的に身も蓋もないんですが、メバルは(最低限の基本と良い道具さえ
持っていれば)テクニックは必要ではないですよ。確信を持ち続けられるメンタルです。
特にある一線を超えるサイズのメバルを釣るためにはほんとそれだけです。「華麗なテク
ニックを駆使して越前の尺メバルを釣る」なんてあり得ないんです。僕を知らない人はよ
く僕の事をそう思ってるみたいなんですが全然違います。ご一緒するとがっかりされたり
するんですよ。なんやこのおっさん同じとこひたすら投げて巻いてるだけやんか、と(笑
)。でもね、テクで釣れるんならその方が簡単なんです。同じところに投げ続ける方が難
しいんです。しかしそのポイントの下に現象を生み出す何かがあることを知っていると、
それが少し簡単になるんです。


TSUU(津田 弘臣)
BLOG【星空☆Casting】
http://blog.goo.ne.jp/tsuu1025


───────────────────────────────────────
■ サミー仙人column♪
───────────────────────────────────────
皆様こんにちは!

サミーでごさいます(^_^)
僕にとっては待ちに待った梅雨到来♪(笑)
一般的には敬遠される梅雨の時期ですが、楽しい釣りものが沢山ありますよね!

梅雨メバル、大人の夜遊びライケン、石蟹付きのアジなどなど。
今の季節にしか楽しめないライトリグのターゲットが目白押しですね♪

<ライトケンサキ>
毎年、金沢と福井へ早い時期から頻繁にお伺いするライトケンサキ、ライケンも、今年は
お盆ぐらいからのパラソルサイズ狙いで出かけようかなと思っております。
ケンサキが釣れはじめたと聞くと居てもたってもいられなくなってしまって、早い時期に
沢山通って後半の良いサイズが釣れる頃には休みが取れなくなるという計画性の無さ(笑)
本当は今すぐにでも飛んでいきたいほどライケンが大好きなんですけどね(ノω`*)
まだライケンを経験してないライトリガーのあなた!
頻繁にある繊細なアタリと乗らなさ加減、強烈な引きは間違いなく病みつきになること受
け合い。
ライトリガーにこそ経験していただきたい釣りです。
僕のおすすめな釣り方は、ブリーデンエギマル2.5Sとシンカージョインターを使った中錘
り式!
一昨年のライケンバトルでは他メーカーの強者が集う中、上位一桁入賞者全員がブリーデ
ンファンでこのリグでした♪(ちなみに僕は準優勝)
デカイの釣るならこのリグです!
オモリもワンタッチで変更できますから、どんな状況でも対応しやすいですし、確実に釣
果があがります(^_^)
中錘り式で釣るコツは、誘いのシャクリを入れた後に長めの待ちを入れること。
リーダーの先にエギマル2.5Sがあるので、リーダーが真っ直ぐになってエギマルが安定す
るまで待ってやるということです。
ケンサキ釣るなら一度はお試しあれ♪

<フナムシワーム 13-Roach(ビーローチ)>
さてさて、ブリーデンワームの第三弾、フナムシをモチーフにした13roachが発売されて
ます!
ちょっとグロくてキモ可愛いワームに仕上がりました(^_^)
お手にしていただけましたでしょうか?
フナムシといば釣り人が堤防で遭遇するなかなか気持ち悪い生き物ですよね。
しかし、それはあくまでも人間側の意見でして、実は海釣りの万能餌なんですよ。
僕がそれを知ったのは、昔地元でお会いした年配アングラーの方の釣り方。
フナムシを刺しただけのガン玉仕掛けで、チヌ、メバル、アジ、ガシラを入れ食いで連発

しかし、驚くべきはその釣り人の本命ターゲットが渡り蟹だったこと(笑)
それもちゃんと渡り蟹の口に掛かって釣れてくる。
あまりの衝撃に普段絶対に餌釣りをしない僕もJHに刺して釣ってみたほどです(笑)
ワームではアタリさえない日だったのにありとあらゆる魚が入れ食いになりました。
ただ、フナムシはカサカサとゴキブリのように動きが早くてなかなか捕まえられないし、
正直気持ち悪い(´ー`)
フナムシの調達のほうが魚を釣るより難儀するという本末転倒ぷりでした(笑)
楽に調達できるフナムシはないのか?ワームにしたらいいんじゃない?!
こんな衝撃を受けた経験もあってフナムシワームを作りたいな~と常々思っておりました
ところ、レオンさん、福井のつーさんも次回作のワームはフナムシが作りたいとのこと。
コアな釣り人お二人と同意見でしたので、僕がブリーデン本社にお伺いした際に下手くそ
なイラストでディテールとコンセプトをお伝えして、健太郎さんに3D化していただきまし
た(^_^)
ぱっと見キワモノ扱いされそうな見た目のワームですが、ぜひ使ってみてください!
落ちたフナムシや蟹をイミテートして軽めのJHで堤防際をフワッと落とすもよし、梅雨か
ら夏は石蟹という渡り蟹の稚蟹がヒラヒラ泳ぐ時期ですので、キャストしてゆっくり巻い
たり、ちょこまかと小さくトゥイッチを入れてヒラヒラアクションさせるもよし、平らな
形状で根掛かりしづらいですから、重めのJHでボトムにホットケでテールの2本脚でアピ
ールするもよし、色んな使い方ができます。
魚は餌によってバイトの仕方を変えますが、13roachはガツン!と噛み潰すような明確な
アタリが多いのも魅力です。
アタリは頻繁にあります。
形状的に小さな魚の口には入りにくいので、良いサイズだけ選んで釣ることができますが
、なかなか乗らない場合は誘い方を変えるか、真ん中の線で縦にカットしてJHにセットし
てみてください。
裏技的な使い方ですが結構効きますよ♪
驚きの13roachingを楽しんでみてくださいませ(^_^)
楽しくて良い釣りを!


サミー仙人(神谷 佳寿)
BLOG【雨好き仙人サミーの日記】
http://blog.livedoor.jp/sammy13readen/


───────────────────────────────────────
■ 新製品紹介
───────────────────────────────────────
★ NOT ONLY NECK LIGHT
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新しいLEDライト「NOT ONLY NECK LIGHT」が登場します!!
専用チューンしたIR(赤外線)センサーによるジェスチャーモード、ネックでもヘッドでも
装着可能なベルト&バックル、USBケーブルによる充電が可能な充電池搭載(BNL-02)、な
ど・・・
釣り人のためのライトが完成しました。

BNL-02
主要機能:ジェスチャーモード、USB充電、220ルーメン、防水IPX6
価格:\5,480(税別)
カラー:BLACK,RED,ORANGE,GREENの全4色

BNL-03
主要機能:ジェスチャーモード、168ルーメン、防水IPX6
価格:\3,980(税別)
カラー:BLACK,WHITE,SKY BLUE,PINKの全4色

http://breaden.net/others/necklight.html


★ ネジネジ、バチに新色登場!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人気のワーム『NEJINEJI/ネジネジ』『BACHI/バチ』に新色が登場。
ネジネジ、バチにそれぞれ厳選2色を追加しました。

NEJINEJI
 15 メロンソーダ
 16 赤ラメ

BACHI
 15 メロンソーダ
 17 琥珀ラメ

http://breaden.net/lure/jigheadwarm.html


★ ホームページ、SNS、アプリの紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブリーデンでは、ホームページ、twitter、facebookで情報発信しています。
製品情報は、ホームページへ。
ブリーデンの今を知りたければ、twitter、facebookへ。
こちらでは気になる「出荷情報やイベント情報、釣果ニュース」がポロッと登場するこ
も。

twitterのフォロー、facebookの「いいね」よろしくお願い致します。

ホームページ : http://breaden.net/
Twitter : http://twitter.com/#!/breaden13
facebookページ : http://www.facebook.com/BREADEN.13

また、スマートフォン用アプリはこちらからダウンロードできます。
iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/breaden/id530487727?mt=8
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.duoapps.android.breaden


★ BREADEN OUTFISHING SHOP
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規会員登録で、すぐにお使いいただける500ptをプレゼント!!

「ブリーデン製品を購入したいが、近くに販売店が見つからない。」
「欲しい商品が店頭で見つからない」

そんな声を多くお聞きしますので、よりスムーズにご購入いただくため、オンラインショ
ップをオープンしました。

ウエアやフットギアを中心とした取扱いとなっております。(ロッドやルアーなどのフィ
ッシングタックルは対象外です)

お買いものはこちらからどうぞ。

BREADEN OUTFISHING SHOP
http://shop.breaden.net/


------------------------------------------------------------------------------
◆その他ブリーデンからのお願いと注意事項
------------------------------------------------------------------------------
1)ロッド保証書登録について
ロッドに付属してある保証書の片側は、保証書登録カードになっております。
ご購入後は速やかに保証書登録をお願い致します。
保証書に記載しておりますように、登録を行なっていない場合は保証書が
使用できない場合もございます。
また、ご購入店様、ご購入日の記載が無い保証書も使用になれませんので、ご注意くださ
い。

2)ロッド水洗いの注意点
ロッド使用後は水洗いにて、塩分・汚れ等を落としてください。
その際、ブランクス内部に水が入らないようにご注意ください。
(ティップ側を上下逆さまにして上から水を掛けたり、お風呂の中にまるごと浸けたりす
るとブランクス内部に水が入ってしまいます)
ティップ側のロッド内部に水が入った場合は、シャクリ時やキャスト時の負荷がかかるタ
イミングでギッ、ギッといった異音が発生します。
(特にエギングロッドにおいて顕著です)

ティップ側に一度入ってしまった水は簡単には除去できなくなり、
有償修理となりますのでご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの退会はこちらから:https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=breaden13

Copyright (C)2016 BREADEN. All Rights Reserved.
Making by Breaden co.,ltd (http://breaden.net/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━